アイズの独り言

2016.07.31

納車風景

朝から夏らしい日差しの京都でしたが、夕方になって土砂降りの雨。

今日は朝からいろいろたくさんのお客様がお見えになったんですよ。

 

IMG_4387

午前中。たくさんのグランボアの完成車がお店を飾っています。なかでも目を引くのが中央のひときわ大きな、ミントグリーンの自転車でしょうか。学生さん用のエトワール、フレームサイズはなんと600ミリです。横に置いた大介店長の560ミリのER650と比べてみるとその差がよくわかります。。

 

 

で、どんな大きな方が乗るのかと思いきや。。。

IMG_4402

身長173センチのこんなにかわいい女子!173センチといえば親方とほぼ同じ身長、なのにフレームサイズは600ミリ!足が長いんですねェ、今の子は。。まぁ、いろいろですけど。。。隣のピンクの自転車も先日納車したばかりのエトワール。もうすぐ夏のツーリングに出かけるのだそう。新しい自転車と新しいフロントバック。ウキウキが止まりません。楽しんで来てね~。

 

IMG_4404 IMG_4405

ほら、しっかり乗れています。しかも、まだ大きいのにも乗れそうな気配。。

 

*****

そしてこちらは和歌山からオーダーに来て下さったNさん。さっきの学生さんとは真逆でとても小柄。日頃は小径車でご主人とツーリングされていたそうです。480ミリのフレームでもまだ大きいのでミキストフレームでER輪行ができるツーリング車をお作りしました。

IMG_4382

最初の試乗では少しおっかなびっくりでしたが、すぐに慣れていただいてこの笑顔。

 

グランボア初のミキストモデル!

IMG_4406

IMG_4369

お気に入りポイントはなんといってもフレームの真ん中にジュエリーのように配置された球チドリ。ステキです。かわいいです。

 

 

ご主人は去年の春にER700をお作りいただいていましたのでこれでペアになりました。2年後に定年を迎えるご主人と早くもツーリングのプランをあれこれ考えるのが楽しみなご様子。とてもよく分かりますよ。

IMG_4408 IMG_4410

この日はそのまま清滝までツーリングにお出かけになりました。戻ってこられなかったという事は無事楽しんで走られたのでしょうか。また、いろいろ旅のノウハウお教えしますので遊びに来て下さいね。

 

本日はお暑い中、たくさんのご来店ありがとうございました!8月中も無休で頑張ります!

 

そして、グランボアでは8月中は早々に完成車のキャンペーンをする予定です。近日ブログでアップしますね。グランボア20周年記念、続いていますよ。お見逃しなく!

 

つちやはるみ


あのとき納車をさせていただいた○○さんは、どうされているかな。初めてのランドナーで、自転車旅もやってみたいとおっしゃっていたけれど、ランドナーと一緒の初めての夏をどう過ごされているのかな。。7月もあと1週間で終わり、いよいよ夏のど真ん中。アイズのスタッフ全員が、共通して気になっている話題です。

とくに今年は女性のお客さまや、本格的なツーリング車に初めて触れるお客さまが、アイズの扉を開いてくださることがありました。しかも、まわりに一緒に自転車に乗るお友達がいないんです、と言いながら。。
自転車を納車させていただいたあとも、定期的にお会いしたいな。ロードに乗っているあのお客さまとも、もっといろいろお話をしたいな。そんな思いから、こんなことを始めようかという話になりました。

 

【アイズの定例走行会】
毎月第2日曜日に開催します。アイズのスタッフが2人、一緒に走りますのでパンク等のトラブルがご不安な方でも安心してご参加ください。

160725

第1回目の開催日 8/14(日)朝9時~お昼ごろまで。
集合場所 アイズバイシクル
○ご参加希望の方はできるだけ前日までにご連絡ください。

アイズバイシクルを朝9時に出発して、お昼ごろにまたアイズバイシクルに帰ってこられるようなコースを考えています。コース内容はご参加いただく方に合わせてその都度考えますので、ご参加希望の方はできるだけ事前にご連絡くださいね。また、初めての方でもグランボアの完成車に興味のある方でしたら試乗車の用意もあるのでご参加いただけます。
朝の時間を、アイズのスタッフやその日集まった方々で、自転車に乗りながら山の中で気持ちよく過ごすごとができればと思います。
※お昼ごはんや保険等の準備はございません。コースに不安のない方は途中合流・途中離脱していただいても構いません。

 

【アイズの輪行講習会】
不定期ですが、ときどき開催いたします。

第1回目の開催日 8/14(日)午後3時~午後5時まで。
集合場所 アイズバイシクル
○ご参加希望の方はできるだけ前日までにご連絡ください。

輪行で悩んでいる方、してみたいけどやり方がわからない方、車種、メーカー問わずご相談に乗ります!フレームの大きさやブレーキの仕様によって輪行の仕方は異なりますので、ぜひご自身の愛車に乗ってお越しください。実際にご自身の自転車を輪行してみましょう。一緒にグランボアのEasy RINKOも体験いただけます。どなたでも自由にご参加くださいね。

 

幸いにして、アイズバイシクルには、自転車ツーリングのベテランのお客さまも多くいらっしゃいます。人と人とが自転車を通してつながっていく。こんな素敵なことはないですね!ぜひたくさんの方に来ていただきたいです!

さて、アイズの営業日カレンダーを更新しました。アイズの親方を訪ねてご来店いただく際にもぜひこのカレンダーをご確認くださいね。
さて、のこり1週間となった7月、そして8月も定休日なし、もちろん上記イベントの日もお店は通常営業でお待ちしております!

なっぱ


2016.07.21

あなた次第

海の日の三連休、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか。
アイズバイシクルは通常営業し、通販のほうでもサマーセールを開催して慌ただしく過ごしていました。たくさんのご愛顧ありがとうございます!
グランボアの夏のセールは終わりましたが、サイクリングのシーズンはまだまだ続きます。旅先でタイヤが入手できなくて困ることが無いように、グランボアタイヤの発送は日本全国無料です。旅先にお届けしますので、困ったときには思い出してくださいね。

 
 
 
 

さて今日はこんな商品のご紹介です。
S5_3
輪行中、泥除けとホィールをしっかりと固定するために、ぎゅっと縛っています。縛るために使っているものが・・・
 
 

グランボアのフレームカバーです!
グランボアのカタログに掲載したHOW TO RINKOで登場しているのでもうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
fc_7

 
 
 
 

グランボアのフレームカバーはネオプレーンで出来ています。ウェットスーツによく使われている合成ゴムからできた素材です。だから、滑りにくくて、伸縮性があり、衝撃もちゃんと吸収してくれます。ただフレームの塗装面を保護するためでなく、緩衝材として機能しながらも、モノとモノとを固定するベルトのようにも使えるのです!
もちろんフレームカバーとしても優秀で、ネオプレーンの面をフレームと触れるように巻くと、ぜんぜん滑りません。輪行袋のなかでフレームカバーが滑り落ちて知らない間に傷だらけということもないので安心です。
fc_9

裏側は全体が起毛していて、どこでもベロクロテープでとめることが出来ます。
fc_10

ゴムの性質があるので弾力があります。厚さ3mmなのでぎゅっと引っ張ってもちぎれません。モノとモノをしっかりと固定するのに重宝します。
fc_1

 
 
 
 

包帯のような縦長タイプはとても使い勝手が良くて、実際に止血バンドのほかにも、骨を折ってしまったときなどは添え木を固定するために使ったり、靴のソールが剥れてしまったときのバンドや、キャンプで使う銀マットをくるくるっと巻いてとめたり、、、縦長タイプは、あっ!と思ったときにあると便利な形なんです。
fc_3
 
 

ベロクロテープのところで2本くっつければ長さ1メートルになります。
fc_8
 
 

はるみさんは昨夜寝る前にふとこんな使い方を思いついたのだとか。。
fc_11

fc_4

横長タイプをショルダーベルトに巻くだけです。とくに輪行袋は肩パットがないと肩に食い込んでアザになっていまうので、旅行用鞄のパットをわざわざはずしてつけていましたが、こんなふうに兼用できるとは!
 
 

このフレーム巻の可能性は、本当に使う人次第。
愛用いただいている皆様がどのようにお使いになってるのか、とても知りたいです!

なっぱ


祇園祭真っ最中の京都、蒸し暑いです。。梅雨明けもそろそろでしょうか。

さて、アイズでは先日の店頭セールに引き続き、只今オンラインストアでの夏のセール真っ最中です。ヴィンテージの完成車も予約販売受付中のルイゾンボベのウェアなどもすべてセール対象となっています。特にルイゾンボベは発売記念キャンペーンと合わせてポイントや割引が受けられますので実はものすごくお得なんですよ。

 

こちらは。。。

bennyxa_01

今日組みあがった丸紅ベニックスがたった今、ヴィンテージのページに掲載されましたよ!

 

 

そして、

数日前に今月分のルイゾンボベのウェア類が入荷してまいりました。グローブキャップのほかに、ウェアの新色も加わってラインナップも更にカラフルになっています。なかなか好みが分かれるウェアですが、アイズのメンバーは親方も含めてみんな大好きです。レーシーなデザインの今時のウェアはランドナーには似合わない、私たちも最初そんな風に思っていたのですが、実際に着て自転車に跨ってみると意外としっくりしてしまうので驚きました。

160717_LB 160717_LB_2 160717_LB_4

妙心寺での撮影風景。チョコ君が着用しているのはゾーリンゲンのエボニーグレー。何より今回入荷したキャップが特にフランスぽくって良いですよね。ランドナーにも日本の風景にもよくあってると思います。

 

160717_LB_h

ちなみにこちらは同じくゾーリンゲンのヨークイエロー。

 

 

個人的に一押しなのがラインの無いシンプルなデザインのブリアンソン

BRIANSON53_6 BRIANSON53_14

こういう見えないところがおしゃれなんです~。白はなかなか勇気が要りますが必ず人目を集めること間違い無です。堂々と着こなしてほしいな。

 

BRIANSON53_o

エボニーグレーは親方もお気に入りです。

 

 

 

そして今回入荷の新しいウエア、その名もヴァントゥ

160717_LB_5

数々のドラマがあるツールの超級山岳のひとつモンヴァントゥ。今年のツールでも大荒れでしたね。そのモンヴァントゥが初めてツールのコースに組まれた1951年にそのステージを制したのがボベだったのです。

 

 

 

今回はオンラインストアからだけでなく、メールやファックス、お電話でもご注文お受けしています。

Tel: 075-461-0835  Fax: 075-461-0836

通販セールは明日の午後6時まで。じっくり選んでいただいて良いですよ。

 

 

つちやはるみ


自転車をかっこよくお部屋に置くためのマストアイテム、スタンド。コロコロがついていて移動がラクなものや、壁にかけるタイプなどいろいろな種類がありますね。

 

グランボアで新しく取り扱いを始めたスタンドが入荷しました!
Stand_YH2

アラベスクの曲線がうつくしいディスプレースタンドです。鉄製なのでクロモリの自転車もしっかり支えてくれます。ですが重量は1本あたり2.5kgなので、持ち運びができないほど重たいわけでもありません。最近アイズの店内でもこのスタンドを使っていますが、お客さまからどこのスタンド?と聞かれることもしばしば。見た目がとても素敵ですよね。

なっぱ


1 2

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop