アイズの独り言

2017.11.21

ツーリングも楽しい!-サイクルフェスタ御礼-

先週の日曜日、京都サイクルフェスタin宝が池で試乗ブースを出して出店していました。寒いなかご来場くださりありがとうございました!
途中、雨もぱらつき、突風も・・・。なかなか厳しいお天気でしたが、おかげでこんなシーンも!

サイクルフェスタの良いところは試乗をするのに並んで待つ必要がないところ。試乗コースのオープン時間が4回に区切られていて、それぞれ一度に入場できる人数が決まっているので試乗コースも渋滞することなく、のんびりした雰囲気のなかでみなさん試乗を楽しんでおられました。これも実行委員さんの目に見えない様々なご配慮のおかげだと思います。楽しいイベントをありがとうございます!
 
 
運営委員Iさんによるインタビューも。

じつは以前、Iさんはグランボアのランドナーを試乗してくださったことがあり、「グランボアのランドナーは、古い重いという昔のランドナーのイメージとは全然違うので、ロード乗りの方ほど乗ってみてほしい。見た目の重さと乗ったときの軽さのギャップに驚くと思いますよ!」とおっしゃってくださいました!
 
 
 
サイクルフェスタは地元京都でのイベントですが、ブースに来てくださるお客様ははじめましての方がほとんどです。改めましてもう一度、ご挨拶を。
 
 
こんにちは。サイクルグランボアはランドナーの専門店です。ランドナーは自転車旅、ツーリングが得意。風景を楽しみながら、一緒に走る人とおしゃべりができるくらいのスピードで、舗装路でも舗装路でも、日帰りでも輪行でもキャンプでも、いろんな楽しみ方ができるんです。サイクルフェスタで皆様にお乗りいただたのは、自転車ツーリングを楽しんでいただくためのランドナーとしてグランボアが考えるスタンダードモデル、TypeERランドナーです。ERとはEasyRinkoの略。泥除けの着脱がとってもEasyで、ロードバイクと同じように輪行できるランドナーなんです。
 
 
自転車に乗っていて楽しいと思うポイントは人それぞれ違うと思いますが、私が一番好きなのはランドナーでこんなところを走るときです。

私なっぱが乗っているのは試乗車としてサイクルフェスタでもお乗りいただいたピスタチオ色の650Bランドナー、グランボアTypeERです。いつもとちょっと違う遊び方がしてみたいかも・・・と思われたときは、グランボアのランドナーのことを思い出してくださいね。
 
 
 
そしてもう一つ、とても楽しみな時間がサイクルフェスタにはあります。出店者によるクリテリウム!15周・全6キロの行程を出走者15名ほどで走ります。もちろんグランボアからはチョコが出場。前年はコーナリングで失速したというチョコ。グランボアグリーンのスペシャルジャージに着替えてレースへの思いも高まります。
 
 
グランボア、前野選手、粘ります!

 
 
ラスト1周、グランボア、前野選手、逃げきるか!?

 
 
結果は・・・

なんとチョコ君はチャンピオンとなりブースへと凱旋・・・!

 
 
なんでも23Cタイヤ、コルデマドレーヌが良かったそうです。しなやかな走り心地を追求して製作されたグランボアのタイヤ。レースのシーンではそのしなやかさによってタイヤが路面に対して柔軟に反応して、結果コーナリングで失速せずに安定して走り続けられたそうです。

詳しくはインスタでチョコ君が書いていますのでご覧ください!グランボアのタイヤ、ラインナップも豊富です。ぜひ一度試してみてくださいね。
 
 
 
***

さて、次は11月23日(祝・木)に開催されるフリーマーケット、シクロジャンブル
グランボア名物(!?)100均、500均、1000円均一があるそうです。こちらにも是非遊びにいらしてください。もちろん京都の店舗アイズバイシクルも通常営業しています。ご来店お待ちしております!

なっぱ

« 前の記事:

次の記事: »

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop