アイズの独り言

2018.04.11

タンデム記念日

日曜日は第5回タンデム学会でした。こんなにたくさんの方にお集りいただきました!ご参加いただきありがとうございました!今回、過去最大の15台ものタンデムが集まりました。ソロの方もあわせて総勢45名(ぐらい)!


 
 
開催場所は滋賀県。4月にタンデム走行が解禁されたばかりということで、タンデム解禁記念ラリーとなりました。どこまでもまっすぐな道や広い空というのは開放感があって良いですね。




 
 
 
大所帯につき、こんなシーンも。
渋滞中~~~~!
 
 
 
・・・?宙を舞うタンデム???

 
 
車止めを乗り越えていたのでした。


 
 
 
今回、はじめてタンデムでご参加いただいたペアが4組もいらっしゃいました!
 
 
和歌山県から来てくださったKさまご夫妻。2018年のハンドメイドバイシクル展でショーモデルとなったTOEI製のタンデムです。お揃いのグランボアジャージでご参加、とっても嬉しかったです!

素敵な笑顔をありがとうございます!
 
 
大阪からお越しのKさま親子。お父様手作りのBSワンタッチピクニカ改造のタンデムで参加いただきました。もちろん折りたたみもワンタッチでできるように作られていました!

小さな車輪ですが、走ってるスピードとても速かったです!
 
 
大阪からお越しのOさまご夫妻も組み上がったばかりのタンデムでご参加くださいました。奥様は今までタンデムどころかツーリング自転車の経験もなかったというお話をお聞きしてびっくりしました。

祝解禁!
 
 
同じく大阪から来てくださったHさまご夫妻。なんとタンデムを作るきっかけになったのが、1年前のタンデムラリーだったとか・・・!?

今までもソロでツーリングを楽しまれているお二人ですので、はじめてのタンデムでもとてもリラックスされて楽しまれている様子が伝わりました!
 
 
そして、毎度お馴染みのようにタンデム学会では男性ペアが1組いらっしゃるのですが、今回のペアは常連NさんKさん。

参加申し込みのときには「こわ~~~い」とメールをくださっていましたが、、、息の合ったタンデムペアでした!
 
 
 
 
お昼ごはんは河川敷でお弁当。

 
 
最年少Yくん。分岐係をしてくれています。
Yくんありがとうね!
 
 
Yさん親子ペアは、前回の淡路島でのタンデムラリーに続き2回目のご参加です。ストーカのAちゃんが、お父さんと乗るタンデムが楽しい、と話してくれました。

 
 
滋賀のベテランサイクリストの方にご紹介いただいたこのコースは、勾配もなくフラットで舗装された川沿いの道を進んでいきますので、タンデムやツーリングがはじめての方にとてもおすすめのコースです。残念ながら今年はタイミングが合いませんでしたが、桜並木が続く川沿いの道はお花見サイクリングにぴったりですよ。もちろん桜がなくても気持ち良いところでした。



 
 
行程図はこちら。ご紹介いただいたMさん、ありがとうございました!

 
 
 
 
2016年に京都府でのタンデム走行を記念して始まった京都タンデム学会。第1回目の開催に集まったタンデムは6台でした。タンデムでご参加してくださる方が、まさか2年でこんなにもたくさんになるなんて。そしてソロの方もタンデムの方も、一緒にサイクリングを楽しめるようなイベントになるなんて。きっとこれからもタンデムで走ることのできる都道府県は増えていくでしょうし、このタンデム学会が誰かのタンデム記念日になるようなきっかけになれば嬉しいなと思います。
次のタンデム学会まで待ち遠しいですね。みなさま、また秋もよろしくお願いします!
 
 

なっぱ

« 前の記事:

次の記事: »

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop