アイズの独り言>

2018.05.05

5月の朝サイ

日本のベストシーズン、ゴールデンウィーク。幸いお天気も持ち直し、みなさまとても楽しい休暇をお過ごしのことと思います。
ゴールデンウィーク後半のアイズバイシクルは毎日オープンしています。親方も毎日お店に出ておりますので、マニアックなご相談事などもゆっくりお話していただけます。サイクリングのついでに遊びに来ていただくのも大歓迎!通常営業しておりますのでぜひお立ち寄りくださいね。

そして、ゴールデンウィーク明けには3か月ぶりに朝サイクリングに出かけます。市内からそう遠くないのに、こんなところがあるなんて!とびっくりするはず。コースの一部にダート(未舗装路)区間がありますので、舗装路だけのサイクリングに少し物足りなさを感じてきている方にもおすすめです。もちろん常連様もお待ちしております!

【5月の朝サイ】


開催日時:5月13日(日) 9時~12時
集合:アイズバイシクル 9時
※雨天中止。中止の際は前日にこのブログでご案内します。
ご参加の方は必ず前日までにお申し込みをお願いいたします。

◆ご注意
コースの一部にダートを含む、ランドナーらしいコースです。装備等に不安がある場合は遠慮なく事前にご相談ください。また、グランボアのランドナーに興味のある方は、試乗車の貸出もしています。数とサイズに限りがありますのでご希望の場合は事前にご予約ください。

なっぱ

雪ではありませんでしたが、寒い朝、それに市内は霧雨が降ったりしていましたが、京都の方だけでなく大阪や和歌山、姫路などから8人もの方にご参加いただきました。ありがとうございました!

 

 

和歌山からご夫婦でご参加くださいましたNさんと、山口ベニーの新車でご参加いただいたKさん。Kさんはいつもと雰囲気がまったく違っててビックリしました。アイズのブログをご愛読いただいている方にはお馴染みの方なのですが、お分かりになりますか?

 

いつもはサンダルで自転車に乗ることの多いBLKさんなんですよ!

髭とハンチングと襟の立ったコートがとても素敵。それに靴も! たまにはこんなKさんとサイクリングするのも良いですね~。

 

 

走る姿も今回のお散歩ツーリングにピッタリ。文句なしの本日のベストドレッサー賞でした。

 

 

 

*****

今回のコースはお散歩コースといいつつも序盤にグィッと傾斜のある上り坂があり、下りは結構尖った石や木の根っこが落ち葉の下で障害物を作っているダートの下り坂があり、竹林があり、田畑や池があり、高級住宅地がありと、変化に富んだユニークなコース。

 

冬の嵯峨野路から住宅地を抜け御室へ。

 

「あ! ER輪行のビデオの撮影場所だ!」と気付いてくださったのはOさん。そうなんですよ。ここでチョコや店長が輪行するシーンをなっちゃんが撮影してくれました。アイズはここからもうすぐ近くなんです。

最後はロケ地巡りまで出来ました。(^^)

 

 

さぁ、来月はいよいよラリーグランボア。

いつものコース(持越-京見峠)をいつものように皆様と楽しみたいと思っています。

もちろん、年に一度開店するカフェドグランボアではなっぱ店長が皆様に美味しいコーヒーをサービスしますよ。

どなた様もご参加お待ちしています。

 

 

 

 

 

 

 

つちやはるみ

2018.02.03

2月も朝サイ!

毎月第二日曜日は朝サイ。2月はのんびりポタリングコースになる予定です。ランドナーのビギナーさんはもちろんのこと、スポーツ自転車そのものが初めての方にもちょうど良いコースですので、ご興味のある方はぜひ遊びに来てください。いつもどおり、ご参加の方は前日までに必ずお申し込みくださいね。

【2月の朝サイ「のんびり京都ポタリング」】

集合日時:2月11日(日)アイズバイシクル 9時集合
※雨天中止。中止の際は前日にこのブログでご案内します。
◆参加ご希望の方は必ずお申し込みください。

田園風景や竹林の道を自転車でゆっくりポタリング。
速く走るだけ、距離を走るだけが自転車遊びのすべてではありません。心地が良いなぁと感じることができたならそれでOK!初めての方、大歓迎です!ふだんロードバイクにお乗りの方も、この日はぜひランドナーのスピードで見えるものを楽しんでいただけたら嬉しいです。
グランボアのランドナーに興味のある方は、試乗車の貸出もしています。数に限りがありますのでご希望の場合は事前にご予約ください。

最近、冬物ウェアやレイヤリング(重ね着)、レーサースタイル以外のサイクリングウェアについてのご質問を寄せていただくことが増えました。気温や天気やコースを予想しながらどれくらい汗をかきそうなのかを考えて、着ていると気分が上がるようなウェアを選ぶことができると良いのだと思います。お正月に初詣に行ったときは、こんなかんじでした。
親方はキャスケットにグランボアスタッフジャケット、はるみさんはニット帽にルイゾンボベ ヴィゴレッリ51

店長はCCPフリースナイロンジャケットを着ていました。
ヴィゴレッリもCCPさんのジャケットも、前側は防風、後ろ側は透湿というように前後で生地を切り替えてあるのがポイント。冬のちょっとしたサイクリングにはこういうウェアがぴったりです。ちなみにCCPさんのこのジャケットは、当店在庫残すところLサイズが1着のみとなりました。早い者勝ちです!

朝サイなど多くの人が集まる機会にぜひウェアについても情報交換してみると良いですね。
それでは2月の朝サイ、楽しみにお待ちしています!

なっぱ

先週日曜日の新春朝サイクリング、寒いなかご参加ありがとうございました!

 
 
土曜日の夜から雪が降り始めた京都市内。「行く予定だった舟山は路面凍結の心配もあるので断念しよう。でもせっかく雪が積もっている日に自転車に乗ることなんてほとんど無いし、せっかくなのでどこか行きたいな。」ということで距離も短い京見峠へ向かって、行けるところまで行ってみようかということになりました。

京都北山への玄関口のひとつ、鷹峯。この時点でもう景色がいつもと違ってわくわくします。

京見峠は京都市内からのアクセスが良いので、京都のサイクリストにとってはお馴染みの峠。ですが、雪が積もっているだけで、どこか遠くへ来たみたいです。車の通らない旧道はところどころ雪が残っていて、まるで雪国のよう。風も無く、思っていたほど寒くもなくて、絶好のサイクリング日和でした。


 
 
チョコ君が新色のルイゾンボベ グラモン55を着て走っていたのでモデルをしてもらいました。裏起毛の中間着、こんなシーンにぴったりです。

 
 
途中、タイヤが滑りそうで怖いなと思うところは自転車を降りて歩いたりしながら、京見茶屋(今は営業しておらず、建屋が残っているだけ)のところまでゆっくりペースで片道一時間半。帰りはおよそ1時間でアイズバイシクルに到着。たった3時間ほどですが、気分が切り替わって清々しい一日の始まりになりました。

 
 
来月の朝サイは2月11日に開催します。みなさまぜひお楽しみに!

なっぱ

いよいよ今週日曜日は新春朝サイクリング!新春らしく、展望のよいところに行きたいと昨年からあたためていたこのコース。およそ3時間という短い時間のなかで、なんとシングルトラックに担ぎありと、とってもランドナーらしいコースなんですよ。未舗装路や山へ走りにいくのが初めての方や、ランドナーの走り方ってどんなの???という方にこそお勧めしたいコースです。ご参加お待ちしています!
なお、この日はアイズスタッフみんなで朝サイに出かけますので、京都のアイズバイシクルは13時オープンとなります。
 
 
 
【1月の朝サイ 新春サイクリング】
 
集合日時:1月14日(日)アイズバイシクル 9時集合
※雨天中止。中止の際は前日にこちらのブログでご案内します。
◆参加ご希望の方は必ずお申し込みください。
◆シングルトラック・担ぎのあるコースです。歩きやすい靴でお越しください。

京都市内を一望できる展望スポット、五山の送り火でも有名な舟山へ行きます。シングルトラック、担ぎありのランドナーらしいコースです。シングルトラックが初めての方こそ、こういった機会にぜひご参加ください。アイズスタッフやベテランのお客様と一緒に走ることで、シングルトラックや担ぎのシーンではどのように自転車を扱えばよいのか知っていただけると思います。コースや自転車、装備にご不安な方は事前にご相談ください。また、グランボアのランドナーのオーダーをご検討中の方には試乗車にお乗りいただくことも可能です。台数に限りがありますので、必ず事前のご連絡をお願いします。
 
私なっぱも行きますので、担ぎにダートなんて不安だとか、スピードについていけないんじゃないかとか、そういった不安は無しで、お気軽にご参加くださいね。スタッフ一同お待ちしています!

なっぱ

1 2 3 4 5 6 7

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop