アイズの独り言>

こんにちは、スタッフの前野です。先月に続き好天に恵まれたアイズの朝サイ、6月も無事に開催できました。参加してくださった皆様ありがとうございました。
今月はアイズの朝サイ史上最長の53km、9時にお店をスタートして3時間で戻ってくるプランです。いつもの朝サイは長くて30km、3時間あればゆっくり休憩して戻ってこられます。しかし今回は倍近い距離を走るので、休憩短めの走りを楽しむ朝サイとして企画しました。
アイズバイシクルをスタートしてまずは急勾配の六丁峠を登ります。峠での談笑は楽しいですが先が長いので早めに切り上げ、保津峡へ下ります。

 

 

朝サイ皆勤賞のK様はご都合のため保津峡でお別れとなりましたが毎回のご参加ありがとうございます!

 

柚子で有名な水尾の集落を抜け、愛宕山を横目に神明峠を登っていきます。峠の途中に湧き水があるので休憩です。サイクリング中に飲む愛宕山の湧き水はとってもおいしいですよ。

 

神吉を過ぎてダウンヒルを終えると細野の田園風景が待っています。このあたりで正午を回っていました。時間が押していますがしばらく休んでいなかったのでここで休憩。この後、笠トンネル、御経坂峠を通って帰りました。

 

お店に帰ってきたのは13時前。たくさん走ったので少し遅くなってしまいました。参加者の方から「今日は朝サイじゃなくて朝トレーニングだ!」という言葉を頂いたとおり、帰ってきた頃にはお腹がペコペコでした。そんなハードな朝サイでしたが、走り終わった皆さんの充実感に包まれた笑顔を見ていると、たまにはこんな朝サイもいいのかな?と思いました。
ただ、アイズの朝サイはあくまでも午前中、12時までに帰るのが基本です。予定がある中、ご参加くださる方もいらっしゃるので今後も出来るだけ時間内に収まるよう行きたいと思います。大勢でペースを合わせて走るのは難しいですが、今回の朝サイでヒントを見つけました。今度は皆さんにより楽しんでいただける朝サイをご案内できるかと思います!

さて、お店に到着後親方から4月に開催した棒付変速機優勝杯の勝者Mさんへのトロフィー授与式が行われました。レース終了後、トロフィーに名入れをさせていただき再度授与の運びとなりました。
レースの様子はこちら!

 

 

今年は自分も決勝に残ることが出来ましたが、予選と同じくチェーン落ちで失速。スムーズな変速操作で優勝したMさんの背中は遥か彼方でした。来年こそMさんに追いつきたいなあ…
Mさん改めて優勝おめでとうございます!

 

 

来月の朝サイも第二日曜日午前中に開催です。午後からは毎年恒例の七夕セールを予定しています。朝サイとあわせてお楽しみください。その時には、現在準備中のコンクールドマシンのご報告も出来るかと思います。
今回は距離が長く峠も多かったので急ぎ足でしたが、普段は短い距離を午前中の間のんびりと走るサイクリングです。初めての方もどうぞ気軽にご参加ください!

まえの

アイズバイシクルの4月29日は毎年恒例のカンパ初期の棒式変速機を搭載した自転車だけで競うちょっと変わったレース、棒式変速機優勝杯・コッパデカンビオバケッタ。2017年は新チャンピオンが誕生しました!
 
 
レースはまず予選があり、1周1キロのコースを3周回ってタイムを競います。1キロのコースにはダート、登り坂があり、加えて変速ポイントが2回設定されています。変速ポイントを変速せずに通過してしまうとペナルティでタイムが加算されてしまうルールになっています。そして、上位3名によるマスドスタートでの決勝戦でチャンピオンが決まります。チャンピオンになるにはスピードと変速テクニックどちらも必要なレースなんです。
 
 
 
予選はくじ引きで順番が決まります。
第一走者はYさま。スターターはYさまを永遠のライバルと称するKさまです!

Aさま。開催地の美山はまだ桜が少し残っています。

大阪からお越しのSさま。ダートもなかなか走りごたえがあります。うまく変速できていないと、このダートの振動でチェンが外れる魔のスポットでもあります。

Sさま。奥様であるMさん専属コーチでもあります(!?)。コーチはもちろん変速ポイントもノーミスでクリアです。

アイズ店長。本気でこんなに速く走ることがないので、思ってる以上に疲れたそうです。

スタッフたくみ君は、この日に間に合うように作ったアイズのカンビオコルサで参戦!坂を登りきったところでチェンがはずれてしまいました。。

福井県からお越しのIさま。過去2回のレースでは決勝戦に進出された実力者です!

Nさまの変速はいつもスムーズ。トラブルなく3周走られます。

親方も参戦!一番ドラマチックなシーンが見られるので、審判のいるチェックポイントが一番の観覧席になります。


 
 
 
今年の決勝戦は、去年の大会でも速い速いと皆さまから言われていた初出場Mさん、おととしぶりに決勝進出となったKさん、そして同じく決勝戦初出場となるスタッフのチョコ君。過去2回の決勝戦の顔ぶれとメンバーが違います。ちなみに決勝戦出走者3名様はいずれも予選タイムが6分台(Mさま6’43”、Kさま6’34”、チョコ君6’15”)です。決勝戦に出るには、6分台で走ること+変速ミスをしないことが重要なポイントになってきます。
予選が終わったとたんに遠くで雷がゴロゴロ。。決勝戦は嵐の予感です・・・!
 
 
決勝戦はMさまが一番にスタート、次いで10秒後にKさま、40秒後にチョコ君の順でスタートします。Kさんのスタート時間を基準に、女性のMさんには-10秒、パワーが有り余っているチョコ君には+30秒のハンディキャップとしました。Kさんとチョコ君は3週目でMさんを追い越す作戦だったそうですが・・・




Sさま奥様。登り坂にさしかかってから失速せずに変速されています。その後ろにはKさんが迫ってきています・・・!






 
 
とうとう追い越せず!2017年チャンピオンはMさん!かっこいいです!

ご主人Sさまはカンビオコルサに乗って通勤されるほど変速が上手!レース前にも試走しながら奥様に失速せずに変速するタイミングをアドバイスされておられました。おふたりで掴んだ栄光、おめでとうございます!
 
 
 
今年のレース参加者はスタッフ含め13人。観覧のみとして遊びに来てくださった方が4名の全部で17名でした。ご参加いただいた皆様ありがとうございます!

このレースは毎年4月29日に開催しています。棒式変速機仕様の自転車をお持ちの方、ご興味のある方はぜひ来年ご参加くださいね。来年のレースが今から楽しみです!

なっぱ

あっという間に4月も終わりが近づき、気が付くと来週はコッパではないですか!
コッパデカンビオバケッタはカンパの棒式変速機を搭載した自転車だけのレースです。

このようにシートステーに沿ってのびる棒を操作して変速します。言葉で説明するのはムズカシイのですが、見ているだけでもとても楽しいので、そのような自転車をお持ちの方はもちろん、お持ちでない方もぜひご参加ください。今年もいつものように、昭和の日に開催します!

【Coppa del Cambio Bacchetta 2017】
4月29日(土・祝)10時集合
★参加をご希望の方は4/27(木)までにアイズバイシクルまでお申し込みください。折り返しのメールで、詳細をお知らせします。
★近隣にコンビニ等はございませんので昼食は各自お持ちください。または、仕出しのお弁当をお取りすることもできます。ご希望の方はお申し込み時にその旨お伝えください。

それでは皆様のご参加をお待ちしています!
(アイズバイシクルはお休みです。)

なっぱ

2016.05.05

Come and join us!

春のアイズラリー2016、Coppa del Cambio Bacchetta の動画ができました!

カンパ初期の棒式変速機を使った自転車だけの、ちょっと変わったレース、Coppa del Cambio Bacchetta (コッパデカンビオバケッタ)←親方造語。

当日は雨も降って、とても寒かったのですが、わいわいと楽しかったです。初めて棒式変速機の自転車に乗ったというお客様もいらっしゃいましたが、みなさん楽しそうに変速しておられました。予選上位3名による決勝戦は、変速シーンもスピード感もどちらも迫力満点!前日からの雨模様で水たまりだらけのダートコースに、泥がはねるのも構わずに猛スピードで突っ込んで行く本気の姿はとてもかっこよかったです!

今年の優勝者N様のタイムは6分46秒02。路面がぬかるんでいたせいで、去年より30秒のオーバータイムとなりましたが、N様はなんと去年に引き続き大会二連覇!ちなみに歴代最速記録は2007年のY様の記録で、5分52秒01!いつかこの記録を塗り替える方が出てくるのでしょうか!?来年の大会も楽しみです。

 

動画を見てご興味を持たれた方、Coppa del Cambio Bacchetta (コッパデカンビオバケッタ)とはこんなレース(?)です。ぜひ来年は一緒に遊びましょう!観戦するだけでもとても面白いですよ!

そして、去年のレースの様子をまとめたビデオはこちら

なっぱ

全国的に気温が一気に下がった昨日、Coppa de Cambio Bacchetta の開催場所となった美山町でも朝からグッと冷え込み、小雨、時に強風、晴れ間、そして雨とかなりの荒れ模様。ですが、そんなクルクル変わる天気の中思いっきり遊んでまいりました。数えてみればこのイベントも2006年から初めてなんと10年目。途中、お休みした年もありましたが今年はなんと70年以上も前の変速機を使った実車は11台、走者は20名以上のエントリーがありました!

 

開催前。この日はアイズもスタッフ総出で遊びます。いやいや、カフェドグランボアでお客様をおもてなし?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

今年からグランボア企画で一から製作したトロフィ。ちゃんと棒式変速機ですよ。

2

 

3

エントリー用紙。1周1キロのダートを含む周回コースを3周してタイムを競います。

 

 

スタート風景。以下はハイライトで。

4

6 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 8

14'

9

 

 

 

今回初参加のNさん。普段は最新のビアンキのロードをお乗りですが今回は私のパリルーペグランボアに挑戦。初めてなのに上手に変速されていました。見事完走です。

10

 

 

Mさんはすっかりベテランです。

11

11''

スタート地点から丁度反対側にあるダートの直線。いつもコッパのころは新緑なのですが、桜並木で綺麗なんですよ。Mさんが丁度ゴールのところを力走されています。

 

 

 

 

 

 

 

Sさんはこの自転車で通勤されています。変速はお手の物です。

11'''

 

 

今回見事2位になられたIさん。

12

 

 

ずっと、「こんなんありえへん!」とおっしゃっていた初めて参加のMさんも少し練習しただけでマスターされました。さすが!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大介店長はマイペースでスタート。

13'

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

なっぱも今年はいろんな方の手ほどきを受けて見事完走しましたよ!やった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

今年の上位3名による最終決戦!

16 17 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今年も見事Nサンが優勝!おめでとうございます!

ちょつとはしょりましたがまたビデオ編集でお伝えしたいと思っています。お楽しみに!お写真紹介できなかった方もまた追加させていただきますね。少々お待ちを。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

とにかく、今年も荒れたお天気にもかかわらずお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。また、遊びましょうねー!

 

 

 

つちやはるみ

1 2 3 4 5 6 8

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop