輪行をより簡単に -TypeER-

ランドナーの輪行といえば、ハンドルを外し、フロントフォークを抜くといった作業を必要とするかなり手間のかかるものです。現在のロードバイクに比べ、ランドナーの輪行はちょっと手間がかかります。フレーム分割のデモンターブルにすれば簡単にはなりますが、その分コストはかかります。

そこで、グランボアでは前後の泥除けを外すだけでロードやMTBと同様の輪行ができる「TypeER」を開発しました。新しくなったグランボアのセミオーダーモデルは輪行をより簡単にできるように工夫されたランドナーなのです。

タイヤサイズは2種類ご用意しています。
安定した走りの650Bには36mmと42mm。
より軽快な走りの700Cには28mmと30mm。
グランボアのオリジナルタイヤは旅する自転車のために作られており、いずれのタイヤも快適です。旅の目的に応じてお選び下さい。

650Bはカンチブレーキ、700Cにはグランボアのセンタープルブレーキをスペックしました。ハンドルやサドル・ペダルなど、人が接するパーツはお好みで選べます。

フレームサイズ 芯トップ
650B 480/500/520/540/560/580/600/620mm
700C 510/530/550/570/590/610mm

完成車価格 302,000円(税込)から

Back Pagetop