アイズの独り言>

2024.06.12

パピヨン入荷!

待ちに待ったリムがようやく入荷して参りました!!!

今回もたくさん届きましたが、何とかリムメーカーのご厚意でハト目無しのモデルも少数で作ってくれました。

ですので、パピヨンヴィンテージもご用意することができましたよ。

 

アトリエ長が検品しながら店頭在庫用に整理してくれています。

 

 

これでしばらくは大丈夫。(^^)

お待たせしました!

 

 

つちやはるみ

ゴールデンウィークも過ぎ去り、少しほっこりしている方も多いのではないでしょうか。

私も特に昼食後のこの時間帯がたまりません。お腹もいっぱいだし、春の陽気でポカポカしてついつい居眠りしたい衝動にかられます。

 

でもそこは踏みとどまって、まずは入荷のご紹介。

 

Rene HERSE 1960′ MIXTE

こちらのエルスのミキストは実は先日のフランス出張で持ち帰ってきたものです。古くからの友人のカメラマン、ジャンピェールプラデール氏の紹介で、オーナーであるパリ在住のご婦人から直接買取させていただきました。しかも出張ついでに持ち帰ってきたので送料もかからずこの価格でご提供できるのです。

京王閣のフリーマーケットでも「安い、安い」と評判だったようですが、どんなに良い自転車でも欲しい方とサイズなどのスペックが一致しないとお買い上げいただけないのが難しいところ。実車はしばらくはアイズの店内に展示する予定です。気になる方はぜひ現物を見に来てくださいネ。

 

その他にもエルスのランドナーが数台入荷しています。

これらは多くが委託販売品ですのでオーナー様の考え方が価格に大きく影響しています。でも、これまででしたらどれも売りに出ることのない、希少で素晴らしいものばかりですよ。是非、この機会にご検討ください。

 

また、TOEIフレームと究極の部品構成でお作りしたグランボアもございます。15年ほど前に納車させていただいたものですが、オーナー様のご事情で数年前にお引き受けしたものです。次のオーナー様へ良いご縁がありますように願っています。

GrandBois Type Vintage

 

さて、その他にもずっと欠品していましたクロモリステムですが、25.4mm/60・70・80・90mmのみ入荷しました。アルミステムも少しはお分けできそうですのでよろしければご注文下さい。

 

 

あと、ギャラリーページの更新もできています。

一台は今年のハンドメイドバイシクル展に出展した、黒い部品をメインに組み上げたグランボアでは珍しいセミオーダーモデルです。シルバー部品の供給がいよいよ厳しく、親方としては問題提起も兼ねて作り上げた一台でもあります。

ER Black

 

 

もう一台は2010年に納車したエントリーモデルを大きく仕様変更したポーターです。

こちらのお客様はこの入門モデルを皮切りに数台ヴィンテージモデルをお作りいただき、自転車を趣味として深めてこられた方です。こんな風に自転車を楽しんで使い続けていただけるのは本当にうれしいことです。

さて、この自転車がどんなふうに変身したのでしょう。

是非、ギャラリーページをご覧ください。

 

 

 

5月・6月の予定

定休日 5月13日・23日・6月3日・13日。

臨時休業 5月18日・19日 (ランデヴーアレックスサンジェ)。

あと、5月26日はシクロジャンブルに出店予定で、午後2時ごろまではメカニック不在です。

 

つちやはるみ

ゴールデンウィークが始まりましたね。28日は真夏のような暑い日でしたが好天気に恵まれてのスタート、皆さんそれぞにサイクリングを楽しまれたのでしょうね。

アイズバイシクルは休まず営業です。というか私は昔から世間の皆様が遊ぶときには仕事をして、世の中が仕事モードの時に遊ぶ生活をずっと続けてきました。このゴールデンウィークの直前も、久しぶりに専務の両親と共に自転車抜きで四国の観光名所めぐりをしてきました。自転車のツーリングでは有名観光地を避けてしまっていますから・・・今回は松山城・牧野植物園・鳴門海峡と名だたる観光地ばかりです。特に最後に乗った鳴門の遊覧船から見た渦潮は迫力満点でした。

 

こんな観光船もあるんですね。

今年からこの鳴門海峡に掛かる大鳴門橋に自転車専用道を整備する工事が始まるそうです。数年後には渦潮を眼下に自転車に乗ることが出来そうですね。

*****

さて、このGWの直前27日は東京の京王閣フリマに出店しました。

今回はエルスをはじめとする完成車ばかりをお持しての特別セールで、大勢のお客様においでいただき、いろいろな方とお話が出来ました。何台かはお買い上げいただけましたが、自転車にはサイズがあり、どんなに好みの自転車でもサイズが合わずに購入いただけない場合もございます。

そこで、それらを先ほどそのまま当店のショッピングサイトに掲載しました。残念ながらショッピングサイトでは消費税を付加せざるを得ませんがそれでも特別価格になっています。特に現在在庫のマラストーニにつきましては22万円均一と、自転車のスペック・コンディションから考えたら破格のお値段です。

どうぞこの機会をお見逃しなく、ゴールデンウィークをお楽しみください。

 

親方

久しぶりにTAのナローワイドチェーンリング、ONE Pro 5visが入荷しました。

 

従来ラインナップにあった38Tだけでなく、より大きな歯数の42Tも加わっています。

こちらのTA ONE Pro5vis は長年の定番、TAシクロツーリストのデザインを踏襲しながら9~11速フロントシングルに対応したナローワイド形状の歯先を持ったモダンなチェーンリングです。

厚い歯と薄い歯が交互に組み合わさる歯先形状はチェーンにしっかりと噛み合い、チェーンラインの変化が大きな昨今のリア変速でもチェーン落ちを起こしません。

 

こちらのチェーンリングに11速11-40Tや11-42Tなどのワイドレシオスプロケットと組み合わせることでツーリングに十分なギア比を確保することができます。

11-42Tと組み合わせた場合、38Tのリングなら最低ギア比0.9という非常に軽いギア比になります。

42Tのリングなら最低ギア比1を確保しつつ、最大ギア比3.8(フロント48T/リア13Tの組み合わせよりも重たいギア比)が使えます。

 

グランボアのサンクフィーユナローワイドチェーンリングは40Tと36Tをラインナップしておりますので、TA ONE Pro 5visの38T、42Tと併せるとTAやサンエクシードなどの5visクランクでフロントシングル化する際に歯数の選択で困ることは少ないでしょう。

 

荷物を積んでのんびり走るなら36Tか38Tが使いやすいと思います。

ブルべなど、ハイペースで走ることを想定するなら平地で回しきる心配の少ない40Tか42Tが良いでしょう。

ちなみに、自分の自転車(写真)ではサンクフィーユNW40Tにリア11s 11-40Tを組み合わせてブルべなどで使ってきましたが、フロント変速が存在しないのは直感的で楽です。メカトラブルも減ります。
ただ、40Tでは追い風の時や、緩やかな下り基調の道で回しきってしまうことがあるので、今回入荷した42Tも検討したいですね。

 

サンクフィーユNW36T、11s 11-40Tスプロケット、SRAM Force1の組み合わせ

11-42Tなどの大きなスプロケットに対応した変速機はSRAMのForce1、RIVAL1や今年のハンドメイドバイシクル展で展示したマイクロシフトSWORDなどがグランボアでは採用実績があります。

フロントシングルのランドナー、おすすめですよ。新しい自転車のオーダーの際はご検討ください。

 

 

【TA製品値上げのお知らせ】

定番商品のTA PRO 5vis (TAシクロツーリスト)チェーンリングですが、昨今の円安の影響で大幅に値上げせざるを得ない状況にあります。

下記が4月21日から適用の新価格となります。

 

・TA PRO 5vis アウター(40~50T) 11,000円(税込)

・TA PRO 5vis センター/インナー(26~42T) 9,900円(税込)

 

今回の値上げ幅が非常に大きいので、新価格の適用は4月21日からとなります。
それまではショッピングサイトの表示価格でご購入いただけますので、歯先が摩耗している方、予備が必要な方は是非ご利用ください。
数には限りがありますので在庫切れの際はご容赦ください。

国内の問屋の取扱いが継続されることが判明しました。これによって価格はしばらくは据え置きすることが可能です。良かった~。お騒がせしました!

 

まえの

2024.03.15

ラリーラリー

親方と専務は無事にフランスから戻っています。

帰国した日は、丁度、定休日にあたる13日でしたので、ゆっくり荷物の整理をしながら洗濯をし、湯船に浸り、そして眠り、12時間に及ぶ飛行機移動の疲れを取ることができました。

おかげで翌日から店に出て仕事を再開しています。今日は堺まで親方と出張、その近くにあるシマノ博物館も見学させていただきました。

 

2週間に及ぶ不在でしたが、アトリエ長と店長がしっかりと店を守り、仕事を前に進めていてくれましたので安心して店を任せることができました。おかげで、長らく納車ができなかった一台を納車できましたし、サンジェラリーにも参加できたし、サンジェだけでなく、新しい工房に移ったベルトウサイクルやイデアル、長年取引のあるショップにも訪ねることができ、とても有意義な旅となりました。しかもツーリングまでできましたしね。

そんな話はまたボチボチとブログに綴っていきますね。

 

 

そして、この日曜日はラリーグランボアです。

お天気も心配していましたがなんとか持ち直してきたようです。

ま、雨でもお喋り会にしてゆっくり皆さんと過ごせたらと思っていますので、是非お越しください。

一応、開催可否につきましては、前日の18時時点で判断します。降水確率が50%以上の場合、ラリーグランボアは雨天中止です。

ブログとインスタグラム、フェイスブックでもお知らせいたしますね。

 

楽しみです。

 

つちやはるみ

1 2 3 4 5 6 93

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop