アイズの独り言>

例年よりずっと暖かい1月2月を過ごして、今年の桜はきっと早めに咲くだろう、そう予想していました。なのに、3月に入ってなかなか気温が上がらない。。。ああ、またしても桜の時期を逃してしまいました。今年の春のタンデム学会は関西の桜の開花宣言があった直後の3月31日に京都は亀岡盆地を走ってまいりました。

 

 

 

 

 

親方からの簡単なコース説明。

 

今回の集合地は河川敷の大きな駐車場でした。建設中の亀岡スタジアムの為の駐車場でしょうが、まだ使用率は低く、それぞれが気兼ねなく準備をすることができました。タンデムが16台も集まると集合場所もよく考えないといけません。

 

 

 

今回のコース。

 

 

 

最初の休憩場所は南郷公園。

ここは地元では桜で有名な場所で、この日は桜まつりが開催されていました。ですが、あいにく桜はようやく咲き始めたばかりの状態。プランニングの時にすでにここの桜祭りとバッティングすることが分かっていたので混雑を心配していましたが、良かったのか悪かったのかタンデムは全く邪魔にされることはなくゆっくり歓談できました。

 

 

そして、次のお花見スポットへ向かいます。

ですが、ここもまだ桜はつぼみの状態。それに下見の時にはたくさんの水鳥が羽を休めていた池にはもうほとんどその姿はありません。あらら、、鳥も桜も無いなんて。。。ま、でも男たちは自転車を飽かず眺めているんですけどね。

 

 

お天気も少し日は指すものの、時々パラパラと冷たい雨が降ったりしています。さあて、次の場所へと移動しますか。

 

 

 

 

 

タンデム走行可といっても車のドライバーの認知度はまだまだです。ですのでなるべくトラブルを避けるべく車通りの少ないコースをプランするようにしています。これははなかなか大変なんですよ。こういったイベントのプランニングは必ず親方自ら行います。

 

大阪から初参加のSさん親子。この日はバイクフライデーの小径タンデムが3台も集まりました。

 

毎回参加してくださるYさん親子。

 

関東からはるばるご参加くださったメンズペア。2人の愛車は昨年手に入れたばかりのサンジェ。

メンズコンビの愛車とは思えない、かわいらしい工夫が随所に施されています。

 

 

 

 

 

大阪で金属加工業をされているKさんはいつもの自作タンデムで今回は奥様とペア。息子さんは大きくなったのでソロでご参加くださいました。

先を行く息子さんを追いかけます。

 

*

*

*

*

*

 

昼食は大堰川の畔の公園でそれぞれお弁当を広げます。


それにしてもタンデムでのイベントには女性や子供さんの参加者がいつもより多いのが良いところです。自転車をコントロールするキャプテンにベテランライダーがいれば、後ろに乗るパートナーは日頃自転車に乗り慣れていない方でも遅れることなく楽しめます。逆に前後とも力のあるライダーが乗ればソロでは実現できないスピードが出せます。お互いの力を分けたり、足したり、誰が乗っても楽しめる、オモシロイ乗り物なんですね。

 

 

 

男性ペア、同僚ペア、夫婦、親子、友人。いろんなペアの形があります。

 

 

Yさん、良い笑顔。こちらも嬉しくなります。

 

 

 

 

皆さま、お疲れさま。また、桜が咲いたころ、走ってみてね。

ありがとうございました。

 

つちやはるみ

これまで、あまり「雨」の記憶が無いラリーグランボアでしたが、今年は1週間前から天気予報は雨マーク。。。どうしようかとギリギリまで開催を悩んでいましたが、まぁ、午前中は降っても小雨程度かな、と親方と話して開催することにしました。だって、過去に参加したフランスのサンンジェラリーは3回のうち2回は雨でしたから。それに、雨が降ればそこで引き返せばいいし、雨宿りしても良い。何より、雨が嫌な方はキャンセルされるだろう、と。。

 

ところが、嬉々として参加された方は27名。多くは地元京都の方でしたが、大阪や愛知、遠くは福島からお越しいただいた方もいらっしゃいました。

スタート時、受付時間の間は雨は降りませんでしたが。。。

 

 

 

第一陣が峠に到着したころにはポツポツ降り出しました。

でも、さすがのベテラン揃い。マイカップだけでなく、ちゃんと雨具の用意も完璧でした。それにしてもポンチョっていいですよね。これくらいの小雨にはピッタリです。色とりどりのポンチョ姿はまるでテルテル坊主のよう。グランボアでも作りたくなりました。

 

 

こちらは少し遅れてスタートされた最終組。お父さんと一緒にロードバイクで参加されたYちゃんはなんとこの日が初めてのスポーツ車デビューだったそうです。さすがに最後の激坂は押したそうですが、この雨の中良く頑張りました。赤い雨具のOサンも雨にもかかわらずとても楽しそうでこちらも嬉しくなりました。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

そして、ゴール後の店内ではお茶やお菓子をつまみながらのおしゃべりは尽きません。

 

今年の参加賞。

パンフレットと年間通していつでも5パーセント引きのアミカルカード、そして最新のグランボア製品「チェーンステー用の保護シール」です。プレゼンターは産休間近のなっちゃんに努めてもらいました。妊婦独特の「良い気」もお渡しできますように。

 

 

 

他にも完走された方には抽選会が待っています。

こんなのもありますが。。。。

 

 

 

雨にもかかわらずドタ参して下さったNサンは葉っぱリングを引き当てられました!

 

 

数少ない女性参加のMさんが引き当てたのはなんと「親方と腕相撲」!

Tさんがビデオに撮ってくださっていましたので是非皆さまもその白熱した臨場感をお楽しみください。

みごと親方を制したMさんは再抽選の権利をゲット。結果、エキュルイユとレールの一台分セットを当てられました!さすがです。

 

 

 

そして、午後3時からは少し時間をいただいて親方から今年のアイズの取り組みと、新しいイベント「ジャパンバイクテクニーク」について説明させていただきました。

JBT試作車を前に、細かな点も聞いていただく良い機会となりました。

皆さま、ご参加ありがとうございました。

風邪などひかないでくださいね~。

 

 

 

*****

今月は31日にもう一つアイズ主催のイベント、「タンデム学会」が控えています。

今日はその下見に行ってきましたよ。コースは概ね平坦で30キロ弱。チョー初心者コースです。ですのでタンデムメインのイベントですが、ソロでランドナーやタンデム自転車に興味のある方、ランドナーを手に入れたけどまだまだ慣れていない方もどうぞご参加ください。ただし、京都郊外が集合場所となりますので、輪行、もしくはお車で参加できる方に限ります。参加希望、興味のある方はメールにてお問い合わせくださいませ。

今度はお天気だといいですね。

つちやはるみ

たくさんの参加申し込みをいただいてました明日のタンデム学会ですが、残念ながら中止とさせていただきます。ご遠方から参加してくださる方々もいたのでなんとか開催したかったのですが、雨では仕方がありません。また、次回は春に予定を組みたいと思います。

 

と、いうわけで明日からの3連休はアイズバイシクル休まず営業しています。どうぞお立ち寄りくださいませ。(^^)/

つちやはるみ

日曜日は第5回タンデム学会でした。こんなにたくさんの方にお集りいただきました!ご参加いただきありがとうございました!今回、過去最大の15台ものタンデムが集まりました。ソロの方もあわせて総勢45名(ぐらい)!


 
 
開催場所は滋賀県。4月にタンデム走行が解禁されたばかりということで、タンデム解禁記念ラリーとなりました。どこまでもまっすぐな道や広い空というのは開放感があって良いですね。




 
 
 
大所帯につき、こんなシーンも。
渋滞中~~~~!
 
 
 
・・・?宙を舞うタンデム???

 
 
車止めを乗り越えていたのでした。


 
 
 
今回、はじめてタンデムでご参加いただいたペアが4組もいらっしゃいました!
 
 
和歌山県から来てくださったKさまご夫妻。2018年のハンドメイドバイシクル展でショーモデルとなったTOEI製のタンデムです。お揃いのグランボアジャージでご参加、とっても嬉しかったです!

素敵な笑顔をありがとうございます!
 
 
大阪からお越しのKさま親子。お父様手作りのBSワンタッチピクニカ改造のタンデムで参加いただきました。もちろん折りたたみもワンタッチでできるように作られていました!

小さな車輪ですが、走ってるスピードとても速かったです!
 
 
大阪からお越しのOさまご夫妻も組み上がったばかりのタンデムでご参加くださいました。奥様は今までタンデムどころかツーリング自転車の経験もなかったというお話をお聞きしてびっくりしました。

祝解禁!
 
 
同じく大阪から来てくださったHさまご夫妻。なんとタンデムを作るきっかけになったのが、1年前のタンデムラリーだったとか・・・!?

今までもソロでツーリングを楽しまれているお二人ですので、はじめてのタンデムでもとてもリラックスされて楽しまれている様子が伝わりました!
 
 
そして、毎度お馴染みのようにタンデム学会では男性ペアが1組いらっしゃるのですが、今回のペアは常連NさんKさん。

参加申し込みのときには「こわ~~~い」とメールをくださっていましたが、、、息の合ったタンデムペアでした!
 
 
 
 
お昼ごはんは河川敷でお弁当。

 
 
最年少Yくん。分岐係をしてくれています。
Yくんありがとうね!
 
 
Yさん親子ペアは、前回の淡路島でのタンデムラリーに続き2回目のご参加です。ストーカのAちゃんが、お父さんと乗るタンデムが楽しい、と話してくれました。

 
 
滋賀のベテランサイクリストの方にご紹介いただいたこのコースは、勾配もなくフラットで舗装された川沿いの道を進んでいきますので、タンデムやツーリングがはじめての方にとてもおすすめのコースです。残念ながら今年はタイミングが合いませんでしたが、桜並木が続く川沿いの道はお花見サイクリングにぴったりですよ。もちろん桜がなくても気持ち良いところでした。



 
 
行程図はこちら。ご紹介いただいたMさん、ありがとうございました!

 
 
 
 
2016年に京都府でのタンデム走行を記念して始まった京都タンデム学会。第1回目の開催に集まったタンデムは6台でした。タンデムでご参加してくださる方が、まさか2年でこんなにもたくさんになるなんて。そしてソロの方もタンデムの方も、一緒にサイクリングを楽しめるようなイベントになるなんて。きっとこれからもタンデムで走ることのできる都道府県は増えていくでしょうし、このタンデム学会が誰かのタンデム記念日になるようなきっかけになれば嬉しいなと思います。
次のタンデム学会まで待ち遠しいですね。みなさま、また秋もよろしくお願いします!
 
 

なっぱ

おはようございます。明日はタンデム学会!

なのに、昨日の雨で京都のソメイヨシノは大方散り始めてしまいました。。。昨年は桜が咲き始める前だったので今年の開催日はよーく考えたんですけどね。。。でも、残ったピンクの花びらと瑞々しい出始めたばかりの若葉の色で、まだまだ美しい季節の瞬間が楽しめそう!

 

今のところ気温はあまりあがらないようですが、お天気は上々。タンデムは11-12台、内4-5台は初お披露目のものが集まる予定です。しかも、なんと、新聞社の取材も入ってますよ!

皆様、どうぞいつも以上に気合を入れてお集まりくださいませ。(何に?)

 

あ、もし、「取材はちょっと。。」って方がいらしたらお手数ですが事前にお知らせください。

それと、スタッフも全員で参加の予定ですので、京都のアイズバイシクルはお休みです。

よろしくお願いします。

 

*****

ついでに欠品中の商品が幾つか入荷しています。

36Bリエールエクストラレジェの黒

フランス型ランドナーバーの420mm

アルミステム

あと、ヴィンテージパーツのページのアイテムは京王閣のフリーマーケットに持参しましたので月曜日に整理してからまた再開しますね。しばらくクローズです。

つちやはるみ

1 2 3 4

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop