アイズの独り言

2015.06.27

グランボアのフロントバック

フランスの工房、ジルベルトゥからバックが届きました。ただいま久しぶりに全種類のバックがそろっています。

ジルベルトゥのバックのいいところのひとつは、修理して長くお使いいただけるということです。本日も修理したバックをお客様にお渡ししたのですが、喜んでいただけてとても嬉しかったです。
今回修理をお出ししたフロントバックは、サイドの縫い目部分に破れ箇所があり、肩ひもをかける金具が片方割れていました。修理に出したところ、その部分に加え、サイドを縁取るレザー部分も、馴染んだところはそのままに、乾燥等で劣化していたところが新しくなっていました。料金は、フランスまでの送料と修理代を含めて15,000円でおつりがくるぐらいでした。
ひと月ほど前に、夏に間に合えばうれしいのですが・・・とバックの修理を承りました。この夏にそのバックでツーリングに出掛けられるご予定だとか。長く使って愛着の湧いたバックと一緒に旅ができるのは嬉しいですよね。
ジルベルトゥのバックやサドルの修理は、アイズバイシクルが取り次ぎ店となってジルベルトゥの工房にお送りしています。お困りの方、まずはご相談ください。
 
 
 
さて、グランボアのフロントバックは同じデザインで4種類のサイズをご用意しています。どうしてですか、と時々ご質問をいただきます。
bag_front

具体的には、幅(28㎝)と奥行き(15㎝)はおなじで、バックの高さを小(18㎝)、中(20㎝)、大(23㎝)、特大(27㎝)と変えてあります。
そのバックを使う自転車のハンドルの高さによって、最適なバックの高さは異なります。グランボアでは、お客様の自転車に合ったサイズのバックを使っていただけるよう、高さ違いのバックをご用意しています。

中・大サイズが長らく欠品していたフロントバック、ただいま全サイズそろっています。また、基本の色グレーに加えて、限定色の黒(サイズ大のみ)も残りわずかですが在庫がございます。ご入り用の方はお早めに!適切なサイズが分からなくてお困りの方もお気軽にご相談ください。

そしてこの時期、急な夕立ちは避けて通れません。雨対策はもう万全ですか??

なっぱ

« 前の記事:

次の記事: »

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop