アイズの独り言>

先ほどサイクルグランボアのオンラインストア再開いたしました!

 

大きく変わった点は新着商品の欄が追加されたところ。新商品に加えて再入荷した商品も入荷次第そちらに表示されるようになりました。それに伴いましてこれまであったおすすめ商品の欄はその時その時に応じた商品をピックアップさせていただいてご紹介します。そしてそのコーナーの商品はどなたさまも5%引きにてお買い求めいただけるようにしましたので是非ご利用ください。今回は雨が多い季節用にバッグのカバーや防水スプレー、チェーンオイルなどをご紹介しています。脂肪燃焼を助けるヴァームパウダーは長年親方愛用の品。コロナ太りが気になる方へおすすめです!

 

今回のコロナで緊急事態宣言下ではさすがにうちみたいなところでも様々なイレギュラーなことが発生していろいろ考えさせられました。

日々の仕事に追われてできていなかったこと、この機会にをさせていただけて良かったです。まだ不十分なところもありますが、ぼちぼち追加できればいいかなと思っています。

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

つちやはるみ

2020.05.25

これを機に。

緊急事態宣言も解除され、少しづつ日常が戻りつつある京都。アイズバイシクルも少しづつお客様のご来店もしていただけるようになってほっとしています。ただ、まだ先行きが見えないのは変わらずですので、この機会にホームページやオンラインストアの内容を少し変えようと思っています。

 

特にオンラインストアは昨日からページを閉めていてご不便をおかけしています。一週間ほどかけてバーナーの入れ替えなどをする予定です。お急ぎの方はお手数をおかけしますが、メールかお電話、ファックスなどでご注文下さい。

よろしくお願いします。

つちやはるみ

なんか、こうなったら大変だぞ、、と思っていたことがジワジワと現実味を帯びてきています。

今、感染を広めないためには人との接触を極力減らすこと。落ち着くまでは、もう、諦めてできるだけ安全な家にいるしかありません。。。

私たちも先月末あたりから自宅での仕事量を更に増やしています。育休中のなっちゃんを数に入れなければ、総勢4人のサイクルグランボア。8割の人との接触を減らそうと思うと私と親方はおおむね出勤できません。そりゃ、京都の田舎で生活し、往復の通勤は車なのだからもともと感染リスクなんて無いに等しい。お店だってホームセンターやデパ地下なんかと比較すると来客数なんてほぼゼロです。ですが、決して楽観的にならず、できる限りの予防を尽くして毎日仕事に励んでいます。

それでも医療関係者だけでなく、荷物を届けてくださる方や、大勢の方を相手にする店頭販売の方など、家にいたくてもそんな感染リスクの多い場面から逃れられない方が大勢おられます。この日常が何とか保たれているのはそんな方たちのおかげなのです。ホント、ありがとうございます。

 

それにしても、心身ともに元気なのにこんなに長く家にいなきゃいけないなんて今までなかったことかもしれませんね。このエネルギーを先行きの心配ばかりに費やしていたのではもったいない。長い人生でこんなことはそうないので、コロナちゃんからもらった特別休暇だと思って家の中で存分に楽しいことを発見していきましょう!(今度は収束した後に元の生活に戻れるか心配だ!)

 

親方はフレーム作りの合間に、朽ちて倒壊寸前の自宅の庭の柵の修理を自分でしようかな、と言っています。私はたまっているギャラリーページの整理と、今までグランボアが手掛けたレストアをまとめた何か1冊できないかな、と計画中。Tシャツも作ろうかな。

 

お店は今まで通り営業する予定です。ですので、通販もご利用いただけますし、修理などもお受けします。ただ、オーダーのご相談やレストアのご相談などでご来店を予定されている方は必ずあらかじめご連絡をお願いします。できるだけ事前にメールなどでご相談内容をお聞きして対応させていただきます。

先日ご紹介したヴィンテージバイクですが、なかなか実車を見に来ていただくのもままならないのでショッピングサイトに掲載しました。写真もいっぱい載っけましたので是非ご覧ください。あと、これまでショッピングサイトには掲載していなかったグランボアで採用している後ろの泥除けが簡単に外せるようになる加工用の小物も掲載しました。取付用の説明書などは添付しませんが、腕に覚えのある方は是非工夫してトライしてみてはいかがでしょうか?

 

まだまだ大変な時期ですが、これを機にオンライン診療が進んだり、意味なく続いていた慣習的な仕事を見直すチャンスでもあるかも。

元気でさえいれば、コロナショックでまた前進できる。

 

頑張りましょう!

 

つちやはるみ

緊急事態宣言。

やっと出るそうだ。。

でも、今や人との接触を従来の8割減らさないと感染拡大を減らす効果が少ないとのこと。大変だぁ。。

今回、京都は対象になっていないそうですが、隣接する大阪と兵庫には出るようです。京都の感染者状況のページをチェックしていますが、やはり毎日増えているのは間違いなく、感染経路を終えない感染者も増えています。特に気になっているのは公開されている情報には「入院調整中」で終わっている報告ばかりが並んでいること。一体どうなっているんだろ。院内感染もあちこちで出ているし、現場を知る身としては、今の医療現場がとても心配です。他の国のように強硬な行動制限がされるわけではないので私たちは自主的に良いと思う行動をしなければ。。。

 

 

そんな中でもアイズバイシクルは粛々といただいたお仕事に励んでいます。

今進行中のお仕事は、フランスからの部品が届かず完成一歩手前で止まってしまっている一台。

新しい鍍金屋さんでのお仕事待ちの親方フレームやレストア仕事。

塗装に出たばかりのもう一本の親方フレーム。

それらの合間を縫って、何台かお手頃ヴィンテージも組みあがっています。

 

決して今のコロナ騒動は永遠と続くわけではありません。

ワクワクを力に変えて乗り越えていきましょう!

 

 

 

まずはオリジナルパーツ満載のCOPPI(コッピ)。

前のオーナー様も大切に乗られていましたが、今回、グランボアで一台作りたいとのことで、手放されることとなりました。フレームは塗り直しの上、オーバーホールで仕上げています。

 

 

そしてエルゴ仕様のマルコマラストーニ。

 

このマラストーニには、珍しいパイプ埋め込みのブレーキケーブルの内蔵工作が施されています。

パーツスペックはフレームスペックに基づいて選択されたアイズオリジナル仕様です。

 

とにかく、どっちもすっごくかっこいい!!

 

 

詳細はギャラリーグランボアに掲載済みです。

是非、ご検討ください。

 

 

 

つちやはるみ

今日は曇り、時々雨。

まるでお天気までもが今の日本を憂いているかのように雨が続きます。でも気温は暖かく、美山でも一斉に春の花が咲き始めました。

 

「素」のままの自然が妙に生き生きと見えます。。。

 

 

 

ただ、この雨もどうやら今日が最後のようで、明日以降、しばらくはまた晴れ間が戻るようです。嬉しいような、心配なような。。。お天気が良いとどうしても外に出たくなりますものね。

私たちの身近には今回の感染症に罹患された方はまだいませんが、世界の状況や、大都市の感染者の推移をみていると、これから日本が迎える事態にただならぬ怖さを感じています。重症患者を受け入れるICUや危篤状態の患者を救うためのレスピレーター(人工呼吸器)がケタ違いに必要だとのこと。ホントですか??テレビのコメンテーターなんかは「もっと必要です。」「早く作って準備しないと間に合わない。」なんて言ってる。

えー。。機械だけ作って管理する人はどうするの??

人工呼吸器をつけるって大変なことだよ。

生死の境をさまようってことだよ。

たとえ何とか生還できたとしてもその重篤な肺炎の後遺症を考えるとゾッとします。絶対に軽症の内に対処するべきです。でも、すごい勢いで感染者が増えているのです。ワクチンも特効薬も無い感染症で最終的に力になるのは自分自身の免疫力と体力です。そして、人は必ず誰かとつながっています。自分は運よく軽症で済んでも、その先にいる誰かが生死の境をさまようことになるかもしれません。なので、いずれ罹るとしてもどのタイミングで罹るかはとても重要で、今はどんな人もかかってはダメなのです。

絶対にこの最初の大きな感染の波に乗るべきではありません。(いろんな意味で)

 

 

 

まずはこの1か月は我慢。

買出しで店内にいるのは20分以内。できるだけ「ほしい物」にだけ触れるようにします。店頭に手指消毒剤がおかれいる場合は店内に「入る時」だけでなく、「出る時」にも使わせていただきます。入るときはお店/他の人のため、出るときは自分のため。なので入るとき忘れても、出るときは忘れないで。ただ、手指消毒剤は今なかなか手に入らなくて困っています。アイズではバーテープのニス塗にエタノールを使っていたので大変です。でも、しばらくは仕方ない、ニス塗の方は溶剤を代替品で何とかこなしていきます。

手洗い、うがい、マスク。

手洗いは薬用せっけんがあれば使いますが、無いときは流水でしっかり洗います。ここは神経質にならずこまめに洗うほうが大切かと思います。そして、水けを拭くときには自分専用のハンカチか、ペーパータオルがあれば使います。送風式の水分を飛ばす機械は多くはキチンと掃除がされておらず、「跳ね返り」が必ずあるので使いません。

人と面するときは飛沫を抑えるためにマスクをします。そして、一日の終わりや外出から戻った時には必ずうがいをするようにします。あと、バッグにはのどに直接噴霧するポピドンヨード製剤を携行しているのと、車には一粒づつ包装された梅干を常備しています。梅干しはある種のおまじない。「よし、これでコロナにかからないぞ!」と思って、人混みに出た後に一粒頬張るようにしています。

飲酒は解毒の役割を担っている肝臓を休ませるためにも控えるようにします。まちがっても「アルコール消毒だぁ」なんて言って飲みすぎていたのではいけません。万が一感染した際は体の総力が大切になるのです。

あとはしっかり食べてしっかり寝る。

 

来年の春、みんなでお花見できるよう、頑張りましょう!

(今回は元看護師としての独り言でした。)

つちやはるみ

1 2 3 4 5 6 19

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop