アイズの独り言

緊急事態宣言。

やっと出るそうだ。。

でも、今や人との接触を従来の8割減らさないと感染拡大を減らす効果が少ないとのこと。大変だぁ。。

今回、京都は対象になっていないそうですが、隣接する大阪と兵庫には出るようです。京都の感染者状況のページをチェックしていますが、やはり毎日増えているのは間違いなく、感染経路を終えない感染者も増えています。特に気になっているのは公開されている情報には「入院調整中」で終わっている報告ばかりが並んでいること。一体どうなっているんだろ。院内感染もあちこちで出ているし、現場を知る身としては、今の医療現場がとても心配です。他の国のように強硬な行動制限がされるわけではないので私たちは自主的に良いと思う行動をしなければ。。。

 

 

そんな中でもアイズバイシクルは粛々といただいたお仕事に励んでいます。

今進行中のお仕事は、フランスからの部品が届かず完成一歩手前で止まってしまっている一台。

新しい鍍金屋さんでのお仕事待ちの親方フレームやレストア仕事。

塗装に出たばかりのもう一本の親方フレーム。

それらの合間を縫って、何台かお手頃ヴィンテージも組みあがっています。

 

決して今のコロナ騒動は永遠と続くわけではありません。

ワクワクを力に変えて乗り越えていきましょう!

 

 

 

まずはオリジナルパーツ満載のCOPPI(コッピ)。

前のオーナー様も大切に乗られていましたが、今回、グランボアで一台作りたいとのことで、手放されることとなりました。フレームは塗り直しの上、オーバーホールで仕上げています。

 

 

そしてエルゴ仕様のマルコマラストーニ。

 

このマラストーニには、珍しいパイプ埋め込みのブレーキケーブルの内蔵工作が施されています。

パーツスペックはフレームスペックに基づいて選択されたアイズオリジナル仕様です。

 

とにかく、どっちもすっごくかっこいい!!

 

 

詳細はギャラリーグランボアに掲載済みです。

是非、ご検討ください。

 

 

 

つちやはるみ


大変残念ではありますが、毎年5月の第3日曜日に開催していましたアレックスサンジェのオーナーズミーティング「Rendez-Vous Alex SiNGER」は中止が決まりました。

 

昨日、会長(クリちゃん)と事務局長(親方)が電話で話し合い、昨今のコロナウイルスの流行をふまえ、日本各地から集まるメンバーの健康を第一に考えて中止せざるを得ないとの判断に至りました。自転車でのサイクリングのほかに夜の宴会もこの集まりの欠くことのできない楽しみとなっていますからね。。それに重症化しやすい年代も多いですし。。

また、来年。

みんな、元気でいてくださいね。

 

あぁ、それにしても中止の案内ばかりで滅入るわぁ。

 

 

 

こちらのモディファイは順調に進んでますよ!

つちやはるみ


今日は曇り、時々雨。

まるでお天気までもが今の日本を憂いているかのように雨が続きます。でも気温は暖かく、美山でも一斉に春の花が咲き始めました。

 

「素」のままの自然が妙に生き生きと見えます。。。

 

 

 

ただ、この雨もどうやら今日が最後のようで、明日以降、しばらくはまた晴れ間が戻るようです。嬉しいような、心配なような。。。お天気が良いとどうしても外に出たくなりますものね。

私たちの身近には今回の感染症に罹患された方はまだいませんが、世界の状況や、大都市の感染者の推移をみていると、これから日本が迎える事態にただならぬ怖さを感じています。重症患者を受け入れるICUや危篤状態の患者を救うためのレスピレーター(人工呼吸器)がケタ違いに必要だとのこと。ホントですか??テレビのコメンテーターなんかは「もっと必要です。」「早く作って準備しないと間に合わない。」なんて言ってる。

えー。。機械だけ作って管理する人はどうするの??

人工呼吸器をつけるって大変なことだよ。

生死の境をさまようってことだよ。

たとえ何とか生還できたとしてもその重篤な肺炎の後遺症を考えるとゾッとします。絶対に軽症の内に対処するべきです。でも、すごい勢いで感染者が増えているのです。ワクチンも特効薬も無い感染症で最終的に力になるのは自分自身の免疫力と体力です。そして、人は必ず誰かとつながっています。自分は運よく軽症で済んでも、その先にいる誰かが生死の境をさまようことになるかもしれません。なので、いずれ罹るとしてもどのタイミングで罹るかはとても重要で、今はどんな人もかかってはダメなのです。

絶対にこの最初の大きな感染の波に乗るべきではありません。(いろんな意味で)

 

 

 

まずはこの1か月は我慢。

買出しで店内にいるのは20分以内。できるだけ「ほしい物」にだけ触れるようにします。店頭に手指消毒剤がおかれいる場合は店内に「入る時」だけでなく、「出る時」にも使わせていただきます。入るときはお店/他の人のため、出るときは自分のため。なので入るとき忘れても、出るときは忘れないで。ただ、手指消毒剤は今なかなか手に入らなくて困っています。アイズではバーテープのニス塗にエタノールを使っていたので大変です。でも、しばらくは仕方ない、ニス塗の方は溶剤を代替品で何とかこなしていきます。

手洗い、うがい、マスク。

手洗いは薬用せっけんがあれば使いますが、無いときは流水でしっかり洗います。ここは神経質にならずこまめに洗うほうが大切かと思います。そして、水けを拭くときには自分専用のハンカチか、ペーパータオルがあれば使います。送風式の水分を飛ばす機械は多くはキチンと掃除がされておらず、「跳ね返り」が必ずあるので使いません。

人と面するときは飛沫を抑えるためにマスクをします。そして、一日の終わりや外出から戻った時には必ずうがいをするようにします。あと、バッグにはのどに直接噴霧するポピドンヨード製剤を携行しているのと、車には一粒づつ包装された梅干を常備しています。梅干しはある種のおまじない。「よし、これでコロナにかからないぞ!」と思って、人混みに出た後に一粒頬張るようにしています。

飲酒は解毒の役割を担っている肝臓を休ませるためにも控えるようにします。まちがっても「アルコール消毒だぁ」なんて言って飲みすぎていたのではいけません。万が一感染した際は体の総力が大切になるのです。

あとはしっかり食べてしっかり寝る。

 

来年の春、みんなでお花見できるよう、頑張りましょう!

(今回は元看護師としての独り言でした。)

つちやはるみ


今日も京都は雨。

アイズバイシクルはいつもと変わらずお仕事に励んでいます。

今日もいろいろ組みあがってますよ~。完成車の写真はインスタやフェイスブックにアップして済ましてしまうことが多くなって、ギャラリーページほったらかしですね。。。気にはなってるですよ。。。スミマセン。。

 

 

で、今日は久しぶりにブログでご紹介。

こちらはフレームオリジナルのままクリーンナップで仕上げたエルス。

 

そして、フレーム持ち込みで組み立てを仰せつかったシアトル系ロードバイク。

いろんなお仕事ありがとうございます。

 

 

 

そして、きょう再入荷したのはキムラ製作所のバッテリーライト!アイズでもずーと扱っていますが、未だに希望が絶えない人気の定番商品です。お待たせしました!

 

 

 

あと、外出自粛のこの期間、おうちでも自転車を楽しんでいただくように、こんなのいかがでしょう。

自転車の絵柄が入ったお湯のみ。きっとご存じの方も多いですよね。

 

 

昔から京都のお店で使っているもので、私たちの自宅の近所の陶芸家さんに焼いてもらっています。これまでは非売品で何かのお礼や記念に使っていましたが、わずかながら未使用のものがございます。

 

 

錆色っぽいのと、 (完売しました)

 

 

クリーム色っぽいの。

 

タンデムの絵柄は2客のみで、あとはソロの自転車です。(タンデム柄は完売です。)

一客 1,500円(税別)

 

お湯呑みご希望の方はメール、もしくはオンラインストアご利用時にカート内ご要望欄にてご希望をお知らせください。

 

楽しい週末を!

 

つちやはるみ


今日は久しぶりに朝から雨。

天気予報を見ると、わりと全国的に雨模様ですね。自宅にこもるにはやはりこんなお天気の方が良い気がします。春爛漫な天気だとどうしても外出したいし、誰かと会っておしゃべりや食事なんかしたいですものね。

 

さて、全世界が今や大変な状況を迎えていて、日本でもオリンピックは延期が決まり、少しづつ様子が変わってきているのは皆様ご存じの通り。しかも、直ぐに収まることではなさそうです。。。

そこでアイズではできるだけスタッフやお客様の健康を知らないうちに損ねることのないように、自分たちでできる対策を始めています。

 

やはり、一番厄介なのが自分自身が自覚しないうちに感染源になっているかもしれないという事だと思います。それと、金属やプラスティックの上だと2-3日間程度ウイルスが生存するという事。

なので、親方をはじめスタッフは皆マスクを着用してお話させていただきますし、修理の自転車などはまずはお店の外でお預かりさせていただきます。手洗い、拭き掃除などもこまめに行います。時々ドアを開けたままにしてしっかり換気をしてお客様とスタッフを守る努力を始めています。

 

それにしても、これは数週間や、数ヶ月の辛抱で終わる話ではなさそう。。私たちはそれに合わせて工夫したり、生活の仕方を変える必要があるのでしょう。電車やバスでの通勤を自転車に変える方も増えるのかな。外出自粛のこの時期は、長年ほったらかしてる自転車のレストアや、新しい夢の自転車の構想を練ったりするには良いタイミングかもしれませんよ!

次の自転車はグランボアで、と思ってくださっている方、是非「今」ご検討ください。今のタイミングですと、親方フレームで納期はおそらく今年の10月以降、東叡社さんのフレームですと5月以降になる予定です。

 

それと、完成車のご注文はこれまで一度はご来店いただくことが一つの条件でしたが、このご時世ですのでメールでもご相談お受けします。また、これはまだ初めてなのでうまくいくかわからないのですが、スカイプ(テレビ電話)でのご相談もありかな、と準備を進めています。ただし、いずれの場合も初心者の方はきちんとサイズを決めるためにもご来店いただくことをお勧めします。

 

来年の春、新しい自転車でどこに出かけよう、そんな楽しいことを考えながらこの厳しい時代を乗り越えられたら良いですね。

*

*

*

*

*

2日前、私たちも少し春を楽しんできました。

京都の田舎はまだまだ平穏です。たった2時間ほどでしたが、この時期にこんな風に過ごせるなんて幸せなこと。

 

 

 

 

そして、春を楽しむ生き物たち。

もう、ツバメが来ていましたよ。仲良く巣作りに励んでいました。

 

 

こちらは開き始めたばかりの桜とモズ。

 

 

こちらはおなじみヒヨドリ。果物だけでなく、葉物も食べるんですね。

 

 

飛んでる姿より、歩いてる姿をよく目にするセキレイ。

 

 

 

こちらはちょっと珍しいキレンジャク。私も初めて見ました。

 

 

 

 

そして、我が家の猫。

 

 

コロナって何?

美味しいの?

つちやはるみ


1 2 3 4

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop