アイズの独り言

2005.05.06

特大荷物到着

61a3f087.jpg

昨日までの晴天とは打って変わって今日は京都は雨です。暑すぎて店長ともどもバテ気味だったのでホッとしてます。そんな中、開店早々に大きな荷物が届きました。去年の夏にオーダーしたサンジェです。今回、早かったなぁ。さて、箱を開けましょう。開梱は毎回のことながら一番ワクワク、ドキドキする瞬間です。

 

この大きな荷物が届くまでにはまずサンジェのお店から「出来たので送るよ。」の知らせが入り、国内に到着すると通関業者から内容物の確認をされ、更に「○日に配達します。」と連絡をもらいます。幾重にもサンジェを迎える準備を要求され、自ずと気持ちも徐々に緊張してきます。

 

無事に届きますように・・・

よい出来でありますように・・・

 

無事に届かなかったり、出来が悪かったりすることはめったにないのですが、やはり確認するまでの心境はいつもそんな感じです。

 

しかし、こんな大きな荷物をフランスから送るといったいいくら掛かるかご存知ですか?その便の集荷状況で多少変動はあるようですが、一台分でそこそこな最新車が買えるぐらい掛かってしまいます。

つちやはるみ


020103de.jpg

先日、ご紹介した「サン」の弟分「ラン」です。

あんなに小さく弱々しい子猫だったのにこんなにふてぶてしい猫に成長しました。人が嫌いで連れ帰るときも会長の手を渾身の力で引っかき暴れておりましたが、今ではどの猫よりもベタベタ甘えるようになり、別名を「お膝小僧」(隙あらば膝に乗ろうとするから)あるいは「うっかりはちべえ」(いつもそわそわと落ち着きがなく、ときどきとんでもない失敗をやらかすから)と呼ばれています。この寝姿もどこか変でしょ? 床にねっころがるときはいつもこのように腹ばいになり、肉球がすっかり見えるくらい足を後に投げ出して寝るんです。そうそう、まだもうひとつ別名がありました。「まぐろくん」です。ホント、ユニークな猫です。

 

明日からゴールデンウィークが始まります。お天気も上々な様でなによりです。アイズのお休みは5月1日(日)のみで次の火曜、水曜日は頑張って店を開けていますのでもし京都にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

 

そして、ランデヴーへの出欠はがきお待ちしてますね。

つちやはるみ


be497756.jpg

デモンタ加工のために先月出したフレームが出来上がってまいりました。

すっかり生地状態になったフレームは本当にあの中古のフレームなのかしら?? こころなしか隅々の加工が美しくなったような気がします。

 

次は塗装です。色変えようかな。。

グランボアはフランス語で「大きな森」という意味。なので一応グリーンがグランボアのイメージカラーです。最初の色は淡い緑で新緑をイメージした色でした。店長の自転車は深い緑で夏のイメージ。もともとは某会社の缶コーヒーの缶の色でしたがオーダーしてくださる方も増え、最近ではグランボアグリーンで通る色です。いっそのこと紅葉した葉の色を模してみようかな。結局何色でも可能ですよね。

 

ツーリングの予定まであと一月ちょっと。もう少しだけ楽しんで悩んでみます。

つちやはるみ


37a8cd38.jpg

某大学のサイクリング同好会の新入生の面々です。今日はオーダーに来てくれました。

数ある自転車の中でツーリング車を選んでくれてありがとう。最新の部品で組んだ自転車に比べると物足りないところもあるかもしれないけれど、足りないからこそ味わえる良さ見たいな物を感じ取ってほしいです。そして、自転車のスピードでゆく「旅」を存分に楽しんでね。でも、まずは自分の自転車を組むところから。早々にホィール組に来るように!

 

(初々しいのが新入生で若干そうでないのが上級生なんですが区別困難ですね。おじさんも約2名混じってます。)

つちやはるみ


2005.04.17

今日のお客様

05b82f6c.jpg

アメリカからのお客様。見覚えのある方もいらっしゃるのでは。。。ビンテージの世界ではもうすっかり有名ですよね。

つちやはるみ


1 284 285 286 287 288 289 290 291

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop