アイズの独り言

ad8d48fb.jpg

和歌山からお越しのWさんご夫妻。お二人とも若く見えますが60歳代カップルです。6年前にグランボアをペアでオーダーいただいてからのお付き合いなのですが、今日は2泊3日の京都観光をかねて自転車のオーバーホールにお越しいただきました。男性で60歳を超えてのサイクリストはたまにお見かけしますが、女性ではなかなかお目にかかれないのが日本の実情。しかも、ご主人と一緒に日本国中ツーリングに行かれてるなんてすごいですね。骨折しながらも予定コースを走りきったという武勇伝も聞かせていただいて更にびっくりです。


最近では地元でのお仲間も増えてますます楽しそう。自転車も大切に乗っていただいてるようでうれしいです。また、「旅先からのご注文」お待ちしてますね。今日は遠いところありがとうございました。

つちやはるみ


先ほどAlex SINGERのOlivier CSUKA氏よりメールが届き彼の父であるErnest CSUKA氏はとても元気で過ごしているとの近況とともに、“The Golden Age of Handbuilt Bicycles”についてのコメントがありました。

もう本はすでに刷上がりアレックスサンジェの工房に届けられたようです。

それによるとエルスとサンジェの自転車の写真とその歴史が主ではあるが他にもすばらしいブランドの自転車が収録されているようです。

どんな本なのか楽しみですね。以下はオリビエからのメールの抜粋です。

 

Today I received a very very nice book, made by Jan Heine from Seattle Usa and Jean Pierre Prad鑽es, photographe in Paris ” The Golden Age of Handmades bicycles “.
It gather 50 customs bicycles with phots and history. There is a large space for Herse and Singer, but i discovered very nice other brands.
I hope having more samples and i want to send you one.

つちやはるみ


2005.04.03

今日のアイズ

74dfd754.jpg

やっと春らしく暖かくなってきたと思ったら今日は霙交じりの雷雨。

そんな一日でも夕暮れになると集まってくれる常連客の面々です。今日は部品の持込があったので皆で物色中。お目当ての物はありましたか?

つちやはるみ


caf7a7da.jpg

サンちゃんです。。。

ある日、富士山の見える宿の生垣で腹ペコで弟と鳴いていたら京都のアイズバイシクルに連れてこられました。

「ランデヴーアレックスサンジェ」という会合の集まりだったのでぼくは「サン」弟は「ラン」と呼ばれるようになりました。

腹ペコで悲しい気持ちにならなくなったのは良かったけどぼくがちょっとタンスの上から落ちそうになったり、車に酔って「う○こ」漏らしちゃったりすると「バカボン!!」って呼ばれるとです。

昨日なんて久しぶりに外に出してもらったのであちこち点検して回ってたらちょっと帰るのが遅くなってしまったんだ。そしたらいきなりお風呂に入れられシャンプーで洗われてしまった。オマケに新しい首輪をしてくれたと思ったら「ドロボー猫」だって。。

唐草模様の首輪だなんて趣味悪いよ。

サンちゃんです。サンちゃんです。サンちゃんです。

 

第7回ランデヴーアレックスサンジェ 今年は5月14日15日 沼津開催予定です。もうすぐ案内出します。

つちやはるみ


以前から懸案事項だったあの計画、、

「カンパのエルゴ使用のツーリング車をデモンタブルに改造するぞ」に店長がようやく着手してくれました。

毎日毎日が忙しく自分たちの自転車に手間をかけることがなかなか出来ない今日この頃。グランボアオリジナル輪行袋を製作するのを機にそれを使ってツーリングに出かける計画をむりやりたて、ようやく輪行仕様への改造にこじつけました。でも間に合うのか???ちょっと心配です。

  be8f9134.jpg

ニベックスで組んだサンジェも良いけど、最新パーツで組んだグランボアが実際一番安心できて乗りやすい。ツーリングコースによって使い分けてます。

つちやはるみ


1 288 289 290 291 292 293 294

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop