アイズの独り言

全国的に気温が一気に下がった昨日、Coppa de Cambio Bacchetta の開催場所となった美山町でも朝からグッと冷え込み、小雨、時に強風、晴れ間、そして雨とかなりの荒れ模様。ですが、そんなクルクル変わる天気の中思いっきり遊んでまいりました。数えてみればこのイベントも2006年から初めてなんと10年目。途中、お休みした年もありましたが今年はなんと70年以上も前の変速機を使った実車は11台、走者は20名以上のエントリーがありました!

 

開催前。この日はアイズもスタッフ総出で遊びます。いやいや、カフェドグランボアでお客様をおもてなし?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

今年からグランボア企画で一から製作したトロフィ。ちゃんと棒式変速機ですよ。

2

 

3

エントリー用紙。1周1キロのダートを含む周回コースを3周してタイムを競います。

 

 

スタート風景。以下はハイライトで。

4

6 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 8

14'

9

 

 

 

今回初参加のNさん。普段は最新のビアンキのロードをお乗りですが今回は私のパリルーペグランボアに挑戦。初めてなのに上手に変速されていました。見事完走です。

10

 

 

Mさんはすっかりベテランです。

11

11''

スタート地点から丁度反対側にあるダートの直線。いつもコッパのころは新緑なのですが、桜並木で綺麗なんですよ。Mさんが丁度ゴールのところを力走されています。

 

 

 

 

 

 

 

Sさんはこの自転車で通勤されています。変速はお手の物です。

11'''

 

 

今回見事2位になられたIさん。

12

 

 

ずっと、「こんなんありえへん!」とおっしゃっていた初めて参加のMさんも少し練習しただけでマスターされました。さすが!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

大介店長はマイペースでスタート。

13'

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

なっぱも今年はいろんな方の手ほどきを受けて見事完走しましたよ!やった!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

今年の上位3名による最終決戦!

16 17 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今年も見事Nサンが優勝!おめでとうございます!

ちょつとはしょりましたがまたビデオ編集でお伝えしたいと思っています。お楽しみに!お写真紹介できなかった方もまた追加させていただきますね。少々お待ちを。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

とにかく、今年も荒れたお天気にもかかわらずお集まりいただいた皆様、ありがとうございました。また、遊びましょうねー!

 

 

 

つちやはるみ


日に日に若葉が芽吹き、山や街道の様子が変わっていくのでウキウキします。我々が住む京都の北部(美山町)も一斉に春を迎えています。水田には水が入り、鶯だけでなく、ツバメやセキレイなども姿を見かけるようになりました。朝は鳥の声、夜は様々な昆虫や蛙、時には鹿や狐の声を聞きながら過ごしています。それらは仕事を終え帰宅する頃には大合唱となっていて、実際は結構な音量なのですがまったく気にならず、むしろホッとして、癒されて、グッスリと眠りに着く事ができています。

去年も書いたかもしれませんが、やっぱりこの季節が一番好きだな。

 

*****
その美山町から更に北に50キロほど行くと小浜市です。先日、そこの広域基幹林道を小浜在住の昔からのお客様Mさんと早速走りに行ってきましたよ! 若狭湾と三方五湖が望める絶好のロケーションにもかかわらず、車やオートバイの往来はほぼゼロ。ランドナー天国街道でした。

 

 

160424_obama_1

待ち合わせの駐車場。 大きな駐車場ではありませんが、トイレもあり眺めも良いです。

 

 

林道入り口。立派な縦看板がありました。

160424_obama_2

今回、私と親方のウエアは昨年末に少しご紹介した「ルイゾンボベ」パフォーマンスカテゴリーの長袖「VARS50ML」です。ポリエステルとメリノウールのブレンド素材で肌触りがよく、着心地は最高でした。シンプルなデザインも大人には丁度良いところ。最小限のアクセントが絶妙だな、と親方の後姿で感じましたが、いかがですか?

親方も大いに気に入ったので、この夏用に半袖を発注しました。届き次第、お知らせしますね。

 

 

さて、林道に入るといきなり結構な上りです。でも、新緑がキレイ。。

160424_obama_3 160424_obama_4 160424_obama_5

 

 

第一展望台。若狭湾がきれいに見えます。

160424_obama

 

 

 

そしてこちらは第2展望台。贅沢なほど広々とした立派なものでしたよ。

160424_obama_6 160424_obama_7 160424_obama_8

 

 

 

第2展望台を過ぎると稜線伝いに結構なアップダウンが続きます。そして、路面も舗装路とダートが数キロ置きに入れ替わる感じは美山の林道と同じです。

160424_obama_9 160424_obama_10 160424_obama_11

 

 

 

 

で、調子よく走っていると、なんと、いきなり崩落箇所が。。。赤丸が私なのですが。。。

160424_obama_12 160424_obama_13

こういうところはまっすぐ下りてはいけません。斜めに進みジグザグに下りてゆきます。

 

160424_obama_14

来た道には何も警告は無かったはずなのですが、反対側にはちゃんと縦看板がありました。

 

 

 

 

三方五湖

image

160424_obama_16

石の浮いたガレ道はばかりではなく、こんな地道にも巡りあえてご機嫌です。

 

 

入り口の看板とは方角がま逆の看板。

160424_obama_18

結局、後もう少しが未完で世久見で国道162に下りてきました。

 

160424_obama_19

下りてきてからも走った道が見えていました。短い距離でしたが、走り応えありましたよ。それに変化に富んだ楽しいルートだと思います。あの崩落箇所は修復に時間がかかりそうですが、別ルートも組めそうです。また行きましょうね。

 

つちやはるみ


気付けばもう4月も後半。遊びに行く予定を立てるのが得意な自転車乗りのみなさまなので、もうゴールデンウィークの予定もばっちりなんだろうなぁと思います。
ちなみにアイズバイシクルはゴールデンウィークも休まず営業していますので、お近くまでお越しの際はぜひお立ち寄りくださいね。もちろん、旅先で急に新しいタイヤが必要になった!というときもお電話ください。最寄りの郵便局やお泊りのお宿まで発送しますよ!

 
 
 

さて、年に一度、春のこの時期にだけ生産しているエキストラレジェのタイヤが本日すべて揃いました!

そう、グランボアのタイヤには「スタンダード」と、軽量モデル「エキストラレジェ」2種類のラインナップがあるのです。エキストラレジェはスキンサイドの部分(側面から見て肌色に見えるところ)をスタンダードよりも細かくてしなやかな繊維で作っているのですが、さてどちらがどちらかお分かりいただけますでしょうか??

EL_4

手前のタイヤがスタンダード、奥のタイヤがエキストラレジェです。
こうして並べて見ると同じスキンサイドでも違いが分かりますね。

 
 
 

スタンダード
STD_1

 
 

エキストラレジェ
EL_5

 
 
 

この細かな繊維で作られた柔らかいケージングを、乗り手のパフォーマンスを最大限に引き出すことができるように、布目にも気を配ってタイヤに仕上げたのがグランボアのエキストラレジェです。そのため、重量がスタンダードより軽く仕上がっているのはもちろん、走り心地も大きく違います。表現の仕方は人それぞれですが、私には漕ぎ出したときの一歩目がスイッと流れるようにスムーズに感じます。一歩目がすいっと流れるように進むので、ガシガシ漕がなくてもそのまま自然にスピードが乗ってくる感覚でしょうか。。のびやかに走ることができるように感じます。

EL_3

 
 

グランボアのタイヤは、よくしなやかだと言っていただくことが多いですが、このエキストラレジェはその走り心地をより味わっていただけると思います。繊細な繊維で作られていますので、ダートをメインに走りたいという場合には少々不向きですが、舗装路をメインに、もっと軽やかに走りたいという方にはおすすめしたいタイヤです。
5月中には私たちも楽しみにしている、650AB用のハイパフォーマンスチューブL’aileも入荷する予定です。本当はゴールデンウィークまでに間に合わせたかったのですが、、、お待ちいただいているみなさま本当にごめんなさい。
まずはエキストラレジェをぜひお試しください!

なっぱ


2016.04.16

Keep going

朝から良いお天気の京都。散る間際の桜のピンクと芽吹いたばかりの新緑が混ざり合う、移ろいの瞬間。美しい季節ですね。

 

ですが、2日前から続いている九州の地震の報道に心は沈んでしまいます。瀬戸内の次は九州へ、なんてツーリングのプランを何度も立てては思いを馳せていたところでした。アイズのお客様には熊本はもちろん九州全域にお客様がいらっしゃいます。どうぞ、ご無事で。。。と願うばかりです。

 

阪神大震災のときも、東北の地震のときも、北関東の地震のときも、繰り返しながされる被害の状況をずっと見ていると、自分自身も楽しいことをしてはいけないような気分になってしまっていたのを思い出します。今回のタンデムラリーの中止はもちろん雨の予報もありましたが、今なお、絶え間なく続く九州での余震の報道を見ながら、「今回は中止で良かったか。。」と思っている自分に気がつきました。

萎んではダメだ。元気なものは元気でいることが大切。

 

 

*****

中止のお知らせをしたタンデムラリーは、中止のお知らせをした後も反響があり、「日が変わるなら参加できるかもしれないので教えて欲しい。」と言う方もおられました。この春はいろいろ検討したところ、日程を組むのが難しいので、昨今の暑すぎる夏は避けて、秋に再企画しようと思っています。

またお天気に恵まれなくても、また企画します。ぜひ、楽しみにしていてください。

 

160416_omote

 

写真は今朝ご来店くださったOさんご夫妻。タンデムラリーのために新調されたウェアでお越しくださいました。ずっと憧れのタンデムペアです。

 

 

****

ついでに、入荷のお知らせ。

ずっと欠品してました日東のボトルケージType Rがなんと半年振りに在庫できました。そして、昨年末に一瞬オンラインストアに掲載したルイゾンボベのウェアも諸々クリアして再度アップしています。「今」ほしい薄手のウールのウェア、しばらくはルトゥケポルティッチオもポイント還元20%です!

 

 

つちやはるみ


2016.04.15

うーん、残念!

今回企画しましたタンデムツーリングですが、コースとして予定していた地域のお天気が日中80%以上で雨の予報となり、残念ですが中止とさせていただきます。準備の都合で今が決断のタイムリミット。この日のために準備を整えてくださっていた方々、また良い時期に改めて企画してお誘いさせていただきますね。
 
と、いう訳で4月17日(日曜日)はアイズバイシクルはお休み予定でしたが、急遽、スタッフ総出でお店を開けることとなりました。
 
ご来店、お待ちしてます!

つちやはるみ


1 2

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop