アイズの独り言

2018.11.02

明日

お天気も良さそうですので予定通りアイズラリー開催します。

という事は京都のお店はお休み。ラリーに参加される方、集合場所はいつもより遠いですのでどうぞ気をつけてお越しください。また、お店に来る予定にしてた方、スミマセン。。因みに今度のタンデムラリーの日もお休みになりますので、予定を組まれる場合はどうぞ11月23日は外してくださいね。よろしくお願いします。ただし、雨で無ければですけどね。

つちやはるみ


ちょっと忙しくしているうちに10月が終わろうとしています。。。火曜日から台湾のサイクルショーに出かける予定。。。こんな調子だと「あっ」という間に年末年始となりそうで、ちょっと焦るよぉ。

今日は取り急ぎ再入荷のお知らせを。

グランボアの23Cスタンダードタイヤ、コルデマドレーヌ

ビットリアのチューブラータイヤ、ラリー23

ヴィンテージブレーキケーブルも今なら各種在庫ございます。

 

アベイユ700Cのリムは年内にはご用意できるかと思います。もうしばらくお待ちください。。

つちやはるみ


いつもご来店ありがとうございます。
10月16日(火)のアイズバイシクルの営業は、メカニックが終日不在となります。修理ご希望のお客様は、自転車やパーツをお預かりさせていただきますが、即日の修理は出来かねますのでご了承ください。また、オーダーやレストアのご相談も後日改めてお願いいたします。
修理やご相談のためご来店を予定してくださっていた方、申し訳ありません。

アイズバイシクル店舗は通常営業でオープンしておりますので、お買い物はいつもどおりしていただけます。ご来店お待ちしております!

なっぱ


本日のアイズの朝サイ、無事に終了しました。ご参加いただきました皆様ありがとうございます。
当初、10月の朝サイは夜泣峠を越えるプチパスハンティングを予定していたのですが台風による被害でコースは使えず、ラリーグランボアでおなじみの京見峠と持越峠の定番コースを走りました。ちなみにラリーグランボアでは持越→京見と走る方が多いので今日はそのルートを逆に走りました。
 
 

朝9時、アイズバイシクル前から走り始めます。今日の参加者はベテラン揃い!
 
 

京見峠入口手前にある激坂、最大勾配は21%!サドルから降りずに登り切れますか?
 
 

でも無理は禁物。まだコース序盤なので押して上がるのが吉です。
 
 

京見峠は旧道区間を交えて登っていきます。倒木が残っていたり落ち枝が多いですが新道より少し静かで趣があります。
 
 

もう少しで京見峠茶屋です。このあと短い距離ですが勾配がきつくなります。もうひと踏ん張り!
 
 
 


峠手前の京見峠茶屋で休憩です。遠方から参加してくださったM様とはここでお別れ。何でも、朝サイの二日前から京都入りして走り回っていたそうです。おつかれさまでした!
 
 
 

京見峠を北へ下ると、持越峠のある真弓に向けて緩やかに登り返します。
 
 


北山杉と青空のコントラストが綺麗でした。そういえば半袖一枚で走るには肌寒い気温になりましたね。今、そしてこれからの季節にお勧めの長袖ジャージありますよ!
 
 

談笑しながらペダルを回すうちに持越峠に到着。京見峠に比べると交通量の少ない静かな峠です。
 
 

雲ヶ畑を見渡せる場所で休憩した後、京都市街地まで下りました。帰り道に今宮神社名物のあぶり餅を食べて行かれた方もいらっしゃいました。サイクリングした後の食事は格別ですね。
 
 
12時過ぎにアイズバイシクルに到着。33㎞の手軽に走れるコースですが、短い距離に北山サイクリングの魅力が詰まっています。
このようにアイズの朝サイクリングは山へ行くことが多いですが、初めての方でも走り切れる距離とペースになっています。まだ自転車を持っていないという方や、グランボアのランドナーに乗ってみたいという方のご参加もお待ちしていますのでお気軽にお問い合わせください。グランボアの試乗車に乗っていただけます。
来月も朝サイは第二日曜日の11月11日を予定しています。どなたさまのご参加もお待ちしています!

まえの


お知らせがぎりぎりになってしまいましたが、今週日曜日はアイズの朝サイ!もちろん今月もやります!

コースのお知らせがぎりぎりになってしまったのには理由があってですね、、
大きな台風がいくつもやってきた今年の9月。アイズバイシクルおなじみの京都北山も被害がまだ残っています。秋はダートを楽しもうということで今月も夜泣峠へ行くプランを考えていましたが、はたして台風のあと道の状態はどうだろうか。。という心配があり、朝サイ直前で試走にいってみようということに。

今朝チョコ君に試走にいってもらいましたが、やはり。。

車の入らないシングルトラックは、やっぱりまだ手付かずのようです。残念ですが、自然が相手なので仕方がないですね。

代わりに、春のラリーグランボアでもお馴染みの、アイズバイシクル定番「京見峠・持越峠」へ朝サイクリングに出かけます。この秋の天候不良で週末なかなか自転車に乗れなかったという方には、ちょうど良い肩慣らしにぴったり。天気予報は今のところ晴れ模様、ご参加お待ちしています!
 
 
 

■10月の朝サイクリング
10月14日(日)9時 アイズバイシクル集合/12時ごろ アイズバイシクル帰店
参加ご希望の方は、必ず前日までにお申し込みをお願いします。
雨天中止。中止の場合は前日13日(土)にこちらのブログにてご案内します。

京都市街地から最も近い峠、京見峠・持越峠へ行きます。全舗装路のコースですので、峠道を普段なかなか走りに行かないという方や、はじめての方もぜひご参加ください!持越峠、こうやって見るとけっこう高いところまで登っているんですね。
※保険、昼食のご用意はございません。ご自身でご準備ください。
※装備や自転車にご不安のある方は、必ず事前にご相談ください。
※グランボアのランドナーにご関心のある方には試乗車の貸出もしています。ご希望の方はお気軽にお尋ねください(要予約)。
 
 
 

***

 
 
 

さて、イデアルからサドルとともに嬉しい商品が届きましたよ~!まずは商品のご紹介前にこちらをご覧ください!

 
 
Amazing!!!
 
 
先日、雨の600kmブルべを耐えたチョコ君のイデアルで、今回新しく入荷したサドルグリスとウォータープルーフスプレーを使ってフルメンテナンスをしてみました。以前、7月に一度同じメンテナンスを行い、今回で2回目です。あまりにも撥水効果がバツグンで、面白いように水をはじくので「もう一回見たい!」と累計マグカップ5杯分の水をサドルにかけてしまいました・・・。(もちろん効果は失われず!)

イデアル90とともに、グリスウォータープルーフスプレーもただ今から店頭、オンラインストアでお買い求めいただけます。革サドル以外にも、革バーテープやルノンの靴のような革シューズにもいいかもしれませんね。
 
 
この商品を紹介するにあたって、オイル、グリス、ワックスという言葉の意味の違いを今回初めて知りました。オイルはさらさらしたもの、グリスは柔らかいもの、ワックスは固形のものと、それぞれ形状の違いによって使い分けされているのだとか。より商品の特性が分かるように、イデアルのものは「サドルグリス」とし、今までサドルオイルという名前でご紹介していたジルベルトゥのものは「サドルワックス」と名前を変えました。通販は実物を手にとっていただくことが出来ないので、こういう小さいところから商品をお客様にお伝えすることが大事ですね。

なっぱ


1 2 3 4 5 6 7 8 288

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop