アイズの独り言

昨日の朝サイクリング、京都や大阪だけでなく、東京や愛知、奈良からも参加者があり、なんと14名、スタッフを含めると17名で走ってまいりました。直前まで降水確率が40%で「雨かなぁ。。」なんて思っていたら、結局全く降られず、そしてものすごく蒸し暑い。。。むしろ降ってもらったほうが気持ちがいいくらいの湿度で、走っている最中よりも走った後のほうが辛かったです。

でも、やっぱり楽しかった。

暑いけど、みんなで走ると更に楽しいですね。ご参加くださった皆様、ありがとうございました。

 

東京からのスペシャルゲストさんたちはグランボアの試乗車で特別参加。

 

 

 

特にTサンが跨るこちらの自転車は私の秘密兵器!

走りなれていない方や、上り坂が苦手な方、体調が今一つ整っていない方にはピッタリ。記事を書く書くと言いつつそのままになっていますが、この自転車については近日中にまとめますね。(^^)//

 

 

 

*

今月のコースは京都の「鴨川源流を訪ねる」と銘打ち、雲ケ畑奥の志明院山門前まで往復38kmほどのコースです。

私のカメラでは走行中の写真がないのでチョコがアップしたインスタから拝借。グランボアのインスタはブログとはまた違う情報がちょいちょいアップされていますよ。是非、ブログやフェイスブックと合わせてチェックしてくださいね。

行きはずっと上り。しかもゴール(志明院)手前2kmほどは激坂が続きます。

 

 

 

 

山門から先、拝観料を払って中に進むと源流を祀ってある場所まで行けるようですが、今回は時間の関係もあり中には進まず戻ってまいりました。どこかに写真でもないかな、と探してみたのですが、中は撮影が禁止されているようでほとんど見当たらりません。唯一こちらのページで紹介されていましたので興味のある方はご覧ください。

 

 

 

 

 

暑い日のツーリングの後はやっぱりこれでしょ!

皆様も残り少ない今年の夏を存分楽しんでくださいね~。

 

 

 

つちやはるみ


例の変則台風以来少し暑さが和らいでいる京都です。

今日からお盆休みの方も多いでしょうね。皆様どこに行かれるのでしょうか?

私たちは先日、昨年の12月に80歳を迎えた父と一緒に大台ケ原ツーリングに出かけてきましたよ。もちろん、麓から上り始めたわけではありません。伯母峰峠の駐車場まで車で上がり、そこから自転車で走り始めました。目指す大台ケ原ビジターセンター(1570m)まではおおよそ16km。勾配もところどころ10%を超えるところもありましたが、ずっと2車線で舗装路です。何より標高おおよそ1000mからスタートですので気温も比較的低く、ヒートアップすることなく楽しめました。大台ケ原から1695m日出ヶ岳山頂までは森の中をハイキング。週末ともなれば行列が出来るほど人気のスポットですが、盛夏の平日は人気も少なく、絶景を存分に楽しめました。

 

標高990m地点、伯母峰峠駐車場からスタート。

 

 

SRAM eTapを搭載したIRIBIグランボアのロードレーサーが愛車。年齢を重ねるにつれ少しづつ乗車ポジションが変わってきましたが急勾配も自転車から降りることなく走破しました。何といっても大台ケ原のヒルクライムレースに過去10回近く出場していますので私たちよりコースには馴染みがあります。

 

途中、きれいな声で鳴いていたのは「ホオジロ」。

 

 

大台ケ原山頂着。

観光バスもやってくる人気の観光地も平日は人気もまばらで食堂もお休み。カップヌードルやレトルトカレーなどでお腹を満たしました。

 

 

 

そして、日出ヶ岳まで森の中をハイキング。

ずっと木陰で気持ち良い。

 

 

 

そして、頂上付近の展望台では周りの山々の向こうに海が広がっています!

空が澄んでいれば富士山まで見えるんですって。。この日もとっても良いお天気でしたが、中部から東日本にかかる雨雲で富士山までは見えませんでした。中々条件が揃わないと難しいですね。でも、すばらしい景色でした。

 

 

 

そして、山頂付近にはゴジュウカラ。他にもヒガラにも出会えました。新米バードウォッチャーには嬉しい出会いでした。

 

つちやはるみ


「今日も厳しい暑さが続きます。身の安全を確保してください」という言葉がニュースから聞こえてくるなんて今年の夏は異常・・・。でもその言葉も決して大げさでなはいと感じます。くれぐれも無理をしないでお過ごしください。
 

さて、8月の営業スケジュールのお知らせです。

 
 

【8月の朝サイ 鴨川の源流を訪ねて】

日時 8月12日(日)9時 アイズバイシクル集合 / 12時 アイズバイシクル解散予定
※参加ご希望の方は前日までにお申し込みください。
※雨天中止。中止の場合は前日までにこのブログでご案内します。

 

コースは7月の朝サイで予定していた、鴨川の最初の一滴探しをリベンジ!
鴨川の源流を自転車で探索にいきます。コースの一部にダート(未舗装路)区間があり、ちょっとだけですが担ぎもあります。舗装路だけのサイクリングに少し物足りなさを感じてきている方にもおすすめです。もちろん常連様もお待ちしております!

 

先日の満座温泉ツーリングでのワンショット、夏のツーリングも良いですよ。

 

※コースや自転車、装備にご不安な方は事前にご相談ください。
※保険や昼食等の準備はございません。ご自身でしっかりご準備いただきご参加ください。とくに、厳しい暑さが続いていますのでくれぐれも体調にはお気をつけください。
※グランボアのランドナーのオーダーをご検討中の方には試乗車にお乗りいただくことも可能です。台数に限りがありますので、必ず事前のご連絡をお願いします。

 
 

【お盆休み】
8月13日(月)~15日(水)の3日間のみお休みをいただきます。
ただし、ご予約いただけましたら対応いたしますのでご来店を予定してくださっている方は事前にお電話をお願いします。
 

ご来店お待ちしています!

 

なっぱ


親方「サマーセール第二段っていうのが流行ってるらしいぞ」

私「デパートでは酷暑セールっていうのがやってるそうですよ」

親方「うちもやろうか」

ということでやります、セール第二段!
酷暑厳しい今年の夏を、気分を上げて乗りきってほしい!ということで、前回とは趣向を変えて、セールの対象となるのはオンラインストア掲載中の完成車すべて!それもなんと10%~最大40%OFF!

ランドナーはもちろんロードから街乗り車まで、稀少なヴィンテージ自転車や今すぐ乗って走りに行ける自転車までいろいろな性格の自転車をオンラインストアで紹介しています。今回ご紹介している完成車は、このセール期間が終わると同時にオンラインストアでのご紹介は最後となる物もあります。わたしたちがご紹介する自転車は世界でたった一台のものばかり。一つとして同じ自転車はありませんので、ご自身の感性が反応する自転車があれば、それはもしかしたら運命の出会いかもしれません。

ファイナルセール開始は今から!サイズや細かいスペックについてのお問い合わせもお気軽に!


【内容】
セール期間:8月1日(水)正午~8月12日(日)正午まで
セール内容:店頭展示中の完成車すべて10~40%OFF

【ご注意】
自転車のオーダーは対象外です。
お支払方法は現金・銀行振込み・郵便振替のいずれかとなりますのでご了承ください。(クレジットカード、Paypal、代金引換はお使いいただけません。)

この夏、良いご縁がありますように!

なっぱ


毎日毎日信じられない暑い日が続きましたが、昨日今日は台風の影響か少しましな京都です。

皆様、お元気にお過ごしでしょうか。。

私たちは先日のお休みの日にこの暑さをなんとか凌ごうとツーリングに出かけてまいりました。

 

1962年に北陸トンネルが開通するとともに廃線となった北陸本線旧線、敦賀-今庄間です。

 

 

「杉津(すいづ)越え」は当時「日本一の鉄道難所」といわれていたそうで、大小さまざまなサイズの隧道が当時のまま国の有形文化財として残されています。

街灯も素敵。出口が見えていると少々暗くても大丈夫。

 

ですが、先が見えないとちょっと怖いのは私だけでしょうか。。。

親方は嬉々として行ってしまいます。

 

特にこちらのトンネルは中央あたりに冷気の溜りが白い靄となって見えてます。実際、中は冷蔵庫のようにヒンヤリ。。。

上からは水滴が絶えずポタポタ。

ヒャーーー。

不気味~~。。

暗いところ苦手な方には肝試しでもありますよ!

ホント、夏のツーリングにピッタリですね。

 

 

 

 

 

 

全ての隋道を走破した峠では上りと下りの汽車がそれぞれをやり過ごすための行き止まりの隋道も残されています。

更には少し先では北陸新幹線のトンネル工事も始まっていました。いよいよ次の時代が来ているのですね。

 

 

 

山間部では珍しい真直ぐな道が続いています。

1000ぶんの25の勾配は2.5パーセント。鉄道にとっては大変な勾配だったようですが、自転車にとっては程よい傾斜。ご機嫌に走れました。

 

 

 

 

***

今庄駅。

帰りは日本海沿いを帰るか、輪行するか決めてなかったのですが、シッカリ満足したので輪行して帰ることにしました。ですが、次の電車まで1時間半もあります。。。

 

 

駅前の北国街道は平日だからかひっそりしていましたが、唯一1軒開いていたお蕎麦屋さんでおろし蕎麦をいただきました。そのお蕎麦の美味しかったこと。普通なら食べる前の写真なのでしょうが、あえて食後の写真です。実物は是非現地で味わってくださいね。

まだ時間があったので親方が検索で見つけたカフェにもお邪魔してきました。なかなか斬新なメニューですがこちらもとても美味しかったです。

 

 

*

さあ、そろそろ時間も頃合です。

この後車をデポした敦賀まで戻り、今度は車で敦賀温泉リラポートで温泉に浸り、帰宅。

短いツーリングコースですが、リフレッシュできてかなり満足度の高いプランでしたよ。

おススメです。

 

つちやはるみ


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 288

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop