アイズの独り言

2016.06.30

BICYCLE PLUS Vol.16

今日のおススメは、先日発売された「バイシクルプラス」。

IMG_4203

これから参考にできそうな、夏に向けてのツーリングコースの特集です。

 

 

しかも、中にはいまどきの自転車に紛れて、こんな素敵なデモンターブルミキストでのツーリングレポートも発見しました!

IMG_4204

 

 

 

そして、巻末の新商品特集ではグランボアの最新軽量チューブ、「L’aile/レール」!!!

IMG_4202

ぜひ、お目通しいただければと思います~。

 

 

バイシクルプラスはこちら

レールはこちらでお買い求めいただけます!

つちやはるみ


毎年恒例のアイズの夏の店頭セールのお知らせです。

 

【セール開催日時】

  • 7月10日(日曜日) 正午から18時まで。

【開催場所】

 

今年はグランボアブランドを立ち上げて20周年という節目の年。そこで、今年のセールはいつも支えてくださっている皆様への感謝を込めまして、グランボア製品すべて2割引きにて販売いたします!!!

いつものセールではタイヤのみ2割引きとさせていただいてましたが、今年はグランボアのセンタープルブレーキヘッド小物輪行袋ハンドル、ステム、バーテープリムハブ、新商品の軽量チューブなども対象となります!

その他のジルベルトゥのサドルやバック類、本所の泥除け、完成車やヴィンテージパーツなどの店頭販売品はいつものとおり1割引きです。

 

ご来店のお客様のみのサービスです。通信販売、お取り置き品、ご予約品などはセール対象外ですので予めご了承置きください。

お車でお越しのお客様は、恐れ入りますが近隣の駐車場をご利用くださいませ。

 

この日ばかりは、スタッフ総出でお出迎えします。皆様とゆっくりおしゃべりできるのでとても楽しみにしています。ぜひ、遊びに来てくださいね。

 

 

 

*****

ちょこっとFacebookにも載せてましたが、先日アイズでこんなお宝を発見しました。
160627_1

色とりどりに塗装された鉄パイプ。これらはすべて、今までオーナー様によって選ばれたフレームの色。せっかくきれいな色なので、使わないパイプにも塗ってもらって、箱の中にしまっていたのです。一つとして同じ色はありません。
グランボアのランドナーは、セミオーダーでもフルオーダーでも、オーナー様の好きな色にフレームを塗装することができるんです。この10色の中から選んでね、というワケではないので、みなさんご自身で色見本になるものを持って来られたり、グランボアに置いてある色見本から真剣に選ばれたりしています。

私は自転車のフレームが何色になるのかがいつも楽しみで、この色見本も見ているだけで楽しくなってきます。・・・ふと思いつきました。みなさまにも見ていただいてはどうだろう。自転車のフレームの色を決めて、バーテープの色を決めて、、と妄想するのが楽しい方はほかにもいるはず。。

 

ということで親方にお願いして色見本パイプの収納引き出しを作ってもらいました!取り出しやすいように位置を決めて・・・
160627_2

 

木を削るとおがくずが舞います。親方が旋盤を操作して、ファラオ君が掃除機でおがくずを吸います。
160627_3

 

完成!
160627
でも、これでもまだ半分のパイプは箱のなかに眠ったまま。もう一つ作ってもらわねば・・・!

 

紙の上での色見本と、パイプに塗ったときとでは雰囲気も変わります。自然光の下か蛍光灯の下かということでも、色はぜんぜん違って見えます。パイプ色見本、自由に見て触ってくださいね!

 

自転車に詳しい方にもそうでない方にも、誰にでも分かるその自転車の個性のひとつがフレームの色。グランボアのフレーム塗装はほぼ専属で昔からの職人さんにグランボアのお仕事をしてもらっています。ですのでオーナー様のご希望の色にフレーム塗装することだけでなく、手書きロゴや線引きなど、グランボアならではの繊細なオプション塗装も得意です。

新車は勿論、今まで乗っていた自転車の再塗装も承っています。フレームの色が変わると気分も変わります。再塗装をご検討の方もどうぞ見にいらしてください!

 

フレームの剥離+再塗装の基本価格は24,000円(税別)。

これはフレーム状態でお持ち込み頂いた場合の価格です。ただし、ヘッド小物やBBは無理に外さないで、付いたままで結構ですよ。

 

 

なっぱ


2016.06.26

速報!

お手ごろ価格のイタリアンロード2台、入荷しました。

サイズが合えばラッキー!

つちやはるみ


先ほど長らく欠品してましたキムラのバッテリーライトが再入荷してまいりました! 今回は少し多めに入荷していますが、ご入用の方はお早めにお買い求めください。7月には毎年恒例の七夕セールを予定していますので、再び欠品してしまう恐れが大です。

今年はグランボア20周年の年。ですので今年のセールは一味違うものにしたいと思っています。日時と詳細が決まりましたらお知らせさせていただきますね。お楽しみに!

 

*****

チョコ君担当でインスタグラムでの情報配信が始まりました。主にアイズバイシクル店頭や工房内での日常を発信したいと思っています。

いろんなSNSがある中で、私もいろいろ試しで始めてみていますが、このインスタグラムが割りとお気に入りです。画像の配信が主ですので、自分のお気に入りの画像にマークを付けるだけで、世界中から画像を集める事ができます。ちなみに私は自転車だけではなくて、鳥や野生動物の写真を集めています。すごいカメラで撮ったであろう写真が無数にあるので、なんだか贅沢な写真集ができあがってきました。もちろん少しですが配信もしてますよ。専らipadで撮影した猫たちの写真が多いですけど、 グランボアのふんわり裏情報を稀にアップしてます。

チョコ君のアカウントは既にたくさんのフォロワーがいますよ。ブルベのことや日常のツーリングの事をメインに発信しています。

是非、覗いてみてくださいね。いずれもフォロー大歓迎です!

それと、ご覧のとおりグランボアのホームページの背景画像が差し替えできるようになりました。 ちょっと変化が付けられて嬉しいです。

 

 

つちやはるみ


2016.06.20

卒業課題

今日は朝からアイズの2階はバタバタしています。

長くレストアにかかっていたオールメッキのエルスのタンデムがようやく完成し、最後の作業となる「撮影」となったからです。

皆様もご存知のとおり、グランボアの完成車やレストアのお仕事のほとんどはホームページ内のギャラリーページでご紹介させて頂いています。それらの写真は今も昔もずっとアイズバイシクルの2階の天窓のあるリビングで親方自ら撮影しているのです。今回のようにタンデムは大変ですよ。長いですし、重いですし。。。幅もギリギリで、セッティングがとてもシビアなのです。

 

IMG_4124

ソロと同じく、撮影中はBBのところのアクリル板一枚が自転車の支えとなります。ハンドル側で待機しているなっちゃんは自転車がバランスを崩したときのための保安要員。自転車から目を離さないで、映り込みを避けなければならず緊張するポジションなのです。

 

IMG_4122

それにしてもピカピカ。

*

*

*

*

*

今回、このタンデムの完成と共に是非ご紹介したいスタッフがいます。

 

昨年の秋からボチボチ始まったこのフレーム磨き。

IMG_4160

半年以上も掛けて根気良く磨き上げてくれたのは、チョコ君同様、この春からサイクルグランボアの正式スタッフとして仕事をしてくれている愛知県出身の伊藤拓未(いとうたくみ)、通称ファラオ君です。「ん!? ファラオ?」「なぜ、ファラオ?」という疑問はよーく分かります。ですが、チョコやなっぱと同じく学生時代のサークル名ですのでサラッと流していただけると助かります。そんな呼び名でもサークルでは会長も勤めたしっかり者なのですよ。

 

アイズでのアルバイトは1回生の終わりごろから。

ですので、すでに3年もアイズのお仕事を手伝ってくれています。

IMG_4154_

中古の自転車を手に入れては何やら弄るということを楽しみとしている彼は、根気の要る磨き作業も「楽しい」とニコニコしながら言います。

華奢で控えめな印象ですが、人一倍食べるのでまずはびっくりしました。食べる力は生きる力。それに、繊細な作業もこなせる器用さがあると、親方も期待を寄せています。

皆様、彼もこれからアイズの店内だけでなく、いろんなイベントでも参加させていただきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

*****

さて、今回完成したタンデムもいずれはギャラリーページで詳細をご紹介したいと思います。

ところで最近のギャラリーページはなっちゃんが担当でページを作ってくれています。製作時のポイントも一台一台ちゃんと親方から聞き取りをして記入してくれているので、それぞれが楽しいページになっていますよ。是非、ご覧くださいね。

 

そして、ルイゾンボベのウェア、6月発注分そろそろ締めます。夏のウェア大丈夫ですか?

あと、オオマエジムショさんのサイクルフィールドも7月号出ています。クリックするとここでもダウンロードしていただけます。

雨もまた楽し!

 

 

つちやはるみ


1 2 3

blog

最新記事

Archives

Back Pagetop